BOQ
  • 2018 SPRING & SUMMER MEN’S SHOES CATALOG VOL.1

  • 201801_caulaincourt_00

  • ブラスクハウス

  • ソリマチイラスト2017年12月~

hotpicks

0213_royal-gorge-bridge_1

往年のアメリカ靴を彷彿させる極上スリッポン

今回紹介するロイヤル ゴージ ブリッジのテーマは「’70年代のサンフランシスコ」で、当時の欧州高級ブランドの流れを汲むニュートラッドなファッションに触発されたスタイルだそうです。 続きを読む

special

00_00

2018年春夏 メンズシューズカタログ Vol.1

メンズシューズと一言でいっても色とりどり。昨今ではビジネスマンの足元も黒のストレートチップだけでなく多種多様になってきました。本当に自身のスタイルにマッチする靴を探すのは至難の業です。そこでは自分に合った一足に出会うために最旬ブランドの最新モデルをレポートします。 続きを読む

diy4_3

“DO IT YOURSELF” 第4回 時代を映してきたプロダクト「シューケアグッズ」

乳化性のクリームの歴史は以外に浅く、一般に出回りはじめたのは第二次大戦後しばらくしてから。それ以前は油性ワックスか、ダビンと呼ばれるものくらいしか存在しなかったようです。 続きを読む

fibonacci_1

フィボナッチ紳士洋品店 - 下町に店を構える正統派メンズショップ

今年の夏にオープンした「フィボナッチ紳士洋品店」。“洋品店”という言葉が懐かしく思えて、しかも“フィボナッチ”というイタリアのブランドを思わせる和洋折衷な店名に惹かれて取材してきました。 続きを読む


 

serial

0213_royal-gorge-bridge_1

往年のアメリカ靴を彷彿させる極上スリッポン

今回紹介するロイヤル ゴージ ブリッジのテーマは「’70年代のサンフランシスコ」で、当時の欧州高級ブランドの流れを汲むニュートラッドなファッションに触発されたスタイルだそうです。 続きを読む

0115_amb_1

Ambのスニーカーライクな白靴なら汎用性大

写真のモデルはミニマムなスニーカーが“顔”的存在となっているAmbでは珍しい外羽根のプレーントゥです。踵に配されたネオプレン素材のクッション材によりスニーカーのような軽快な履き心地。ラバーソールも非常にソフトで軽量です。 続きを読む

0111_santoni

ダブルモンク+キルトのリラックスシューズ

今回紹介するのはサントーニの大ヒットモデルである「カルロス」の今春リリースされる新作です。ダブルモンクであるのはそのままですが、ユニークなのは甲の飾りでしょう。ダブルモンクのみならずキルトフリンジがあるのです。 続きを読む

1228_tods_1

ヴィンテージ風デニムを採用したゴンミーニ

今回ご紹介のスリッポンは、2018年2月に発売される「ゴンミーニ ダブルT」にカテゴライズされるニューモデルで、その最大の特徴はアッパーにデニム素材を採用している点でしょう。 続きを読む

 

onlineshop

 

onlineshop


 

Archive