エス・テー・デュポンの最新作「DEFI」
ジェット戦闘機を思わせる近未来デザインが新鮮です!

「DEFI」とはフランス語で「挑戦」の意味。この名のとおり、この春にデビューを果たした「デフィ」の筆記具は、エス・テー・デュポンがペンのデザインにおける伝統的概念に挑戦すべく、3年を費やし開発したボールペン、万年筆、マルチファンクションペン、ローラーボールペンからなるコレクションです。 宇宙工学から発想を得たとされるボディは無駄を廃したミニマムなデザインで、そこに縦の直線を効果的に取り入れて近未来的なクールさを表現。まるで最新鋭のジェット戦闘機のようなシャープでスピード感あるスリム&スタイリッシュなフォルムは、明らかに従来の筆記具のイメージと一線を画したものといえるでしょう。

ボディのブラック部分はハイテク素材のカーボンファイバー樹脂製で、美しい光沢を放つメタル部分は射出鋳造(型に金属を吹き付けて成型する技術)によるアルミニウム合金をベースに、そこにパラディウム・フィニッシュを施したもの。そして、この射出鋳造はF1や航空機などに採用される最先端テクノロジーであって、筆記具に採用されたのは、なんとこれが史上初なのです! しかもこの両素材を採用したことにより、「デフィ」はすこぶる堅牢でありながら、筆記具として理想的な軽さを可能にもしているのです。

クリップ付け根のシリアルナンバー。

天冠には頭文字の「D」マーク。

こうした革新的なデザインや素材が採用された「デフィ」ですが、実はエス・テー・デュポンの筆記具のうちで最もリーズナブルなコレクションでもあります。これは「若いビジネスマンにもエス・テー・デュポンのペンに親しんで欲しい」との意図によるものなのですが、とはいえ、決してクォリティを犠牲にしてはおらず、手作業によって1本1本磨かれ、組み立てられているのは従来品と同様。製品それぞれのクリップ付け根部分にシリアルナンバーを刻印してあるのも、品質に対する自信の表明であり、高い信頼性の証明でもあるのです。

ポケットに挿す際、クリップが大きく開く機構なので生地を傷めない。

また、このクリップには従来からのコレクションにも導入されている「アーティキュレーテッド・クリップ」機構を採用。他社製品ではバネを内蔵しているのに対し、このエス・テー・デュポンの独自機構では機械的動作によって開閉するので、たとえばスーツの胸ポケットにクリッピングした際にも生地を傷めることがありません! しかも同社の耐久テストにおいて、7万回以上のクリッピングでも破損することがなかったという抜群の堅牢性も自慢。お値打ち設定でも、使い勝手や耐久性において「デフィ」は従来品に全く引けをとっていません。おまけにブラックラッカーが施された天冠(キャップトップ)には、「Dupont」のイニシャル「D」のロゴがブランドアイデンティティを主張。鋭角的でクールなクリップとともに、これが胸挿ししたときのラグジュアリーなアクセサリーになるのが嬉しいのです。

洗練さと革新性を兼ね備えたコンテポラリーな「デフィ」の筆記具は、これを使う人をより知的に見せると同時に、装いをクラスアップしてくれる働きもします。また、佇まいは男性的なのですが、女性が使っても全く違和感がないので、女性へのギフトとしてもお薦めしたいのです。

ボールペン
新開発によるインクの採用で、書き心地は滑らか&軽快

ドイツの某インクメーカーとともに開発した、全く新しいインクを使用。既存のボールペンに使われるゲル状のインクではないため、ボテったりかすれたりがほとんどなく、筆圧の弱い人でもムラのない、クッキリとした歯切れのよい線を書くことができます。しかも、その書き味はといえば、ボールペンの常識を覆すほどの滑らかさ。すなわちボールペン独特のゴリゴリとした不快な感触が全くなく、まるで水の上をすべるかのような心地よく軽やかな書き心地なのです! 何事においてもスピードが要求される現代ビジネスマンにとり、素早いペン運びに対応できる「デフィ」のボールペンは心強い味方となるに違いありません。

29,925円 ※交換用リフィル 945円

万年筆
腐食しにくく、書き味ソフト! 独自開発のスチール製ニブを装備

ラグジュアリーな書き味をカジュアルに楽しめる。それが、この万年筆の最大の魅力です。なかでもこだわったのは、万年筆の命とさえいえるニブ(ペン先)。この素材に、エス・テー・デュポンでは初採用となるスチール304Lが使われているのです。腐食に強いという利点はあるものの、そのぶん硬いこの素材をゴールドと同様の書き心地にするため、エス・テー・デュポンは約2年を費やして独自の開発に取り組み、驚くほどソフトで滑らかな書き味を実現しました。また、そのニブのデザインではボディとの一体化が図られており、首軸(ボディの先部分)からの流線に呼応するかのような美しいシルエットを見せている点にも注目したいのです。ちなみにインクの装填法はカートリッジ式です。

49,350円 ※交換用リフィル〈5本入り〉672円

金のペン先に匹敵する書き味を実現。

マルチファンクションペン
ペンシルに、好みの機能をプラスワンできる2in1の実用ペン

写真のように分解し、自分で好みの一本を取り付けることができる。

ワンクリックで機能が変換できるマルチファンクションペンは、多忙なビジネスマンの必須アイテムです。ことに本品ではあらかじめ内蔵されているペンシルに、もうひとつの機能を組み合わせて、1本で2種類の機能を切り替えて使うことができるので、とても重宝します。ボールペンのブラック、同レッド、同ブルー、オレンジのマーカー、タッチペンの計5本のリフィルが同梱されており、この中から好みの1本を選び、自分でペン本体に自由に取り付けることができるのです。また、ペンシルと選択したもうひとつの機能との切り替えは尻軸(ボディの後ろ部分)を回転させるだけ。ペンシルの芯調整も同様の方法で行えます。

36,750円 ※交換用リフィル〈ボールペンのブラック、同レッド、同ブルー、マーカー、タッチペンの計5本入り〉1,575円

ローラーボールペン
このスムーズな書き心地は、一度体感したらやみつきに!

万年筆の風格とボールペンの気軽さを併せ持つローラーボールペン。日本ではまだ、その魅力が十分に認知されていない観がありますが、滑らかで心地よい書き味を知れば、誰しもが虜になること請け合いなのです。本品は、そのローラーボールペンのエントリーモデルとしてもお薦め。しかも別売りのリフィルに交換することで、ローラーボールペンからフェルトペン、あるいはロングライフボールペンに変更も可能。すなわち、これは好みや用途別に使い分けできる高機能コンバーチブルペンなのです。

34,650円 ※交換用リフィル ローラーボールペン 945円、フェルトペン 945円、ロングライフボールペン 945円

お問合せ:エス・テー・デュポン ジャポン  TEL.03-3448-1391  URL.http://www.st-dupont.com/jp/