ワールド フットウェア ギャラリー3店舗に世界中のスペシャルレザーが集結! ワールド フットウェア ギャラリー3店舗に世界中のスペシャルレザーが集結!

11月7日(金)〜11月30日(日)の期間、ワールド フットウェア ギャラリー3店舗で「世界の有名ブランドを支える素材たち」をテーマに"ワールド スペシャルレザー フェア"を開催。さまざまな希少革素材でつくられたレザーアイテムが一堂にラインアップするというその興味深い内容について、同店のバイヤー日高氏に聞いた。※以下、文中は敬称略。

boq_ワールド フットウェア ギャラリーで靴をメインとしない初めての企画と伺いました。
日高_これまで靴好きの方からバッグや革小物などレザーグッズへのご要望が多く、今年から神宮前本店ではバッグコーナーを拡張して展開しています。こちらが非常に好評でして今回のイベント企画につながりました。

boq_ずいぶん豊富なアイテムを揃えられていますが、見所はずばりどこでしょう。
日高_豊富なレザーアイテムに圧倒的な素材バリエーションを集めて、一堂にお披露目するのがこのイベントの醍醐味です。会場はワールドフットウェアギャラリーの「WFG店」をメイン会場とし、「神宮前本店」「銀座店」の3店舗それぞれで開催します。神宮前本店ではコードバンをはじめとしたホースレザーと、ブライドルレザーなどを使ったツキーノの世界を、銀座店はホースレザーを堪能できる会場設定となっています。アイテムには、ジャケット、靴、ビジネスバッグ、トラベルバッグ、ハンドバッグ、ベルト、財布、名刺入れ、手帳、ステーショナリー、キーホルダー、チェスト、スタンドライト、ワインセラー、ペンケース、フォトフレーム、スキットル、パスポートケース、ネームタグケースなどレザーアクセサリーを可能な限り取り揃えました。このラインアナップだけでもレザーの魅力を感じていただけると思います。さらに素材はアリゲーターをはじめ、クロコダイル、オーストリッチ、リザード、スティングレー、エレファント、ペッカリー、イグアナ、パイソン、チンギアーレ、コードバン、バトック、ホースレザー、ブライドルレザーなど希少素材に注目し豊富なバリエーションをご用意した、レザー好きにはたまらないスペシャルなイベントです。

オーダー会の詳細

●第一週/11月7日(金)〜11月9日(日)

神宮前本店
1.ウォームスクラフツ
ドレッシーなコードバン小物のオーダー会。日本の紳士皮革小物専門メーカーHIROANとのコラボレーションで生まれた財布、名刺入れなど、ドレッシーなコードバンアイテムがオーダーできます。豊富なカラーバリエーションのコードバン素材が用意され、イニシャルなどの名入れにも対応してくれる。
2.ツキーノ
ブライドルレザーや希少なフレンチレザーなどを用いたレザーグッズのオーダー会。カバンやキャスター付きの家具、フロアランプ、ワインセラーまでがラインナップするオリジナリティあふれるツキーノの世界を堪能できる。

WFG店
3.クアトロガッティー
クロコダイルやパイソンなどで仕立てるボストンバッグのオーダー会。エキゾチックレザーで有名な同ブランドのベルトや小物、トートバッグなどがラインナップする。
http://www.4-gatti.com

●第二週/11月14日(金)〜11月16日(日)

WFG店
1.センチュール
国内屈指のベルトメーカーによるベルトのオーダー会。クロコダイルはもちろん、スティングレーやエレファントなど、ここでしかオーダーできない素材が多数用意される。

●第三週/11月21日(金)〜11月24日(月)

WFG店
1.アーリープロジェクツ
世界トップシェアでクロコダイルを扱う会社のオリジナルブランドが日本に初上陸。メンズ、レディスのクロコダイル・ブルゾンとバッグ、クロコダイル・スニーカー(FENNIX)がオーダーできる。
http://www.allyprojects.jp

●第四週/11月28日(金)〜11月30日(日)

WFG店
ディベルティーレ
日本の伝統的な革、白なめし革。今も姫路でつくられるその希少素材を使ったスプリーズ社製レディースシューズのオーダー会。リネアロッサというラインで、ボロネーゼ製法(袋縫い)という手のかかる方法で仕立てた履き心地抜群の最高級品。エコをコンセプトに掲げた同ブランドの靴にはケミカル素材や釘などは一切使用せず、すべて燃やせる素材で仕立てた極上のメイドインジャパン。この期間だけの特別なオーダー会。
http://www.divertire.jp

boq_オーダーも可能だそうですね。
日高_もちろん今回のフェアでは、オーダーも受け付けます。フェア期間中の各週末には、WFG店と神宮前本店の2店舗でオーダー会を開催するので、フェアで取り揃えられたアイテムをより自分の好みにマッチするようぜひオーダーしてみてはいかがでしょうか。

boq_最後に、今回のフェアに対する意気込みを聞かせてください。
日高_我々人類は太古の昔からレザーとともに歴史を歩んできたといっても過言ではありません。そのパートナーシップは原始の時代に人が動物の狩りをして食肉をしたころに始まり、火をおこして肉を焼いているそばで、煙で自然になめされた革が最初のレザーであったといわれています。それは寒さを凌いだり、自然や外敵から身を護ったり、丈夫なツールとして生活の様々な工夫をしたりするのに大きな一役を担いました。丈夫で伸縮性があり、寒暖の変化に対応するといった革の特性を活かすために、皮を腐らないなめし方法が研究され、武具、耕具、靴やカバンなど身につけるものとして加工、利用されて発展を続け、現在でも世界中で生活に欠かすことのできない一大産業となっています。特にラグジュアリーブランドのリミテッドプロダクトは人類が革の素材、質感に魅力に魅せられた究極の証と言えるのでしょう。
少し堅い話となりましたが、このような太古の歴史や近代の産業発展、憧れの往年ハリウッドスターなどに思いを馳せながら、このワールド スペシャルレザー フェアをご覧いただくと、一層の趣が感じられるかもしれません。(笑)

ワールド フットウェア ギャラリーの詳しい情報はコチラ

写真:新城 孝