Les Moutres et Bijoux レ モントル エ ビジュ
最高のロケーションのなかで時計選び そこから新しい物語が生まれそうです

 日本、さらには日本の文化を代表するホテルとして国際的な名声を得ている帝国ホテル。その本館地下にある「帝国ホテルアーケード」は、1922(大正11)年に日本で初めてアーケードと名付けられた歴史を持ち、ホテル直結のアーケードとして世界でも有数の規模を誇るショッピングエリアです。ラグジュアリーウオッチとジュエリーの「レ モントル エ ビジュ」も、ヨーロッパの時計店を意識した洗練された店内に高品質でハイセンスな商品を揃え、帝国ホテルアーケードにふさわしい店として内外の評判を得ています。
 帝国ホテル内と聞くと、高級な商品ばかりを揃えていると思われるかもしれません。もちろん、帝国ホテルに宿泊するセレブたちも納得のハイレベルな商品も少なくありませんが、レ モントル エ ビジュはそれだけの店ではありません。腕時計はシャリオール、コルロフ、ベルトルッチ、モバード、そしてロレックスなどを常時展示しているほか、人気ブランドの多くも取り寄せで扱っています。なかでもシャリオールはブティックにも負けないほどの品揃え。ジュエリーはもちろん、バッグなどの革製品、ペン、ベルト、サングラスなどまでシャリオールの幅広いラインナップを展開しています。
「レディースモデルが多いと思われるかもしれませんが、メンズモデルも少なくありません。実は、男性客がかなり多くいらっしゃいますし、女性は男性と一緒にお見えになることが多いですね。場所柄でしょうか、パーティーで使う新しい腕時計を探しにくる方も少なくありません」
 店長の鈴木さんはこのように話してくれましたが、ほかにも東京の名所観光ツアーなどで帝国ホテルを訪れる人たちも多いとか。帝国ホテルという最高のシチュエーションを持ったレ モントル エ ビジュで、特別な日のために女性に腕時計をプレゼント。二人の新しい物語を作るのに、これほどふさわしい店はほかにないでしょう。休日には、ぜひともカップルで訪ねてほしいものです。

Les Moutres et Bijoux (レ モントル エ ビジュ)

東京都千代田区内幸町1-1-1帝国ホテルアーケード内
TEL.03-3504-0088
営業時間:10:00〜19:00、11:00〜17:00(日祝)
店休日:無休
取扱いブランド:シャリオール、モバード、コルロフ、ロレックス、ロジェ・デュブイ、ダミアーニ、ボヴェ、モーリス・ラクロア他

文:有澤 隆 商品写真:平野 多聞 店舗写真:新城 孝