ジャン・メレ&ギルマン ショップリポート4 大丸札幌店 時計売場

 「この時計売り場では約30のブランドを扱っていますが、ブランドごとに揃えているモデル数も豊富です。1ブランドあたりでの品揃えに関しては、北海道ではかなり多いほうだと思います」
 大丸札幌店の時計売り場の特徴について、スタッフの米山さんはまず品揃えの豊富さを上げています。札幌は北海道の中心都市であり、北海道各地からショッピングに訪れる人も多いとのこと。JR札幌駅に直結している大丸札幌店は、そんな人たちにとって最高の立地条件を備えているといえそうですが、それだけに来店客の要望も多種多様。時計売り場でもブランド数やモデル数を多くすることで、ひとりでも多くの人に満足してもらえるようにと考えています。
「ジャン・メレ&ギルマンはブランドの歴史も新しく、モデル数も製造本数もメジャーなブランドに比べたらまだまだです。けれども、独特な雰囲気を持った特徴的なデザインが新鮮なので、誰もが持っているような腕時計とは違うものを探している人たちなどには、特にすすめやすいブランドです」
 ジャン・メレ&ギルマンに興味を示す人たちのなかには、ロレックスやIWC、ジャガー・ルクルトといった有名ブランドをすでに持っていることが珍しくないといいます。腕時計に関する知識をある程度持っている人ほど、ジャン・メレ&ギルマンの特徴を理解してもらいやすいのかもしれません。
 オーナーでありデザイナーでもあるセザール・ジャン・メレが、自らの経験を活かして作るモデルの数々は、それぞれに特徴的なデザインを持っていますが、いずれも機能性を重視し、実用性に優れたものばかりといえます。デザインの面白さは、実用性の高い機能を追求して生まれたものといっていいでしょう。大きすぎないケースサイズに親しみを感じる人も多いとか。
 まずは有名ブランドや人気モデルが並ぶ大丸札幌店の時計売り場に足を運んでみてください。多くの腕時計を見れば見るほど、ジャン・メレ&ギルマンの魅力に惹かれていくに違いありません。

大丸札幌店 時計売場

北海道札幌市中央区北5条西4-7大丸札幌店5F
TEL. 011-828-1111(代表)

 

北海道でも有数の品揃えを誇る大丸札幌店5階の時計売場。

写真中央の什器にジャン・メレ&ギルマンの時計が展示されている。

文:有澤 隆