BOQ > 連載 > Hot Picks
1015_paraboot

過酷な環境に耐えるスペックを持つ本格派ブーツ

今回紹介するパラブーツの定番ブーツ「ベルジュラック」は、フランスワインの銘醸地ベルジュラック地方のワイナリーで働く労働者向けのワークブーツがベースになっています。 続きを読む

191011_asakusakacho

守備範囲が広くスタイリッシュなうえに3万円台 靴界のスリーツールに注目を

写真は浅草靴誂の新作ブーツです。その特徴はといいますと、控えめに膨らみのあるラウンドトゥの木型で、クラシックな雰囲気ながらスマートで若々しいイメージも感じられます。アウトソールにはビブラム社製のラバーソールを採用。 続きを読む

191010_cheaney

絶妙な塩梅が今風のビジネススタイルにフィットします

今回はノーザンプトンの名門ジョセフ チーニーが手掛けたUチップの新作「FORESTER Ⅱ」を取り上げてみました。これまでのラストと比べて全体に細身で、ヒールカップを小ぶりにし、日本人の足によりフィットしやすくなっています。 続きを読む

1009_trickers

ハンドソーンの極上な履き心地を体感できるバートン

今回紹介するトリッカーズのバートンは、一見、レギュラーモデルと変わりませんが、実はビスポーク部門に制作を依頼したハンドソーンウェルテッド製法によるバートンなのです。 続きを読む

191007_bass_01

見た目はそのままで進化したバスのウィージャンズ

1936年に発売されたバス社の「ウィージャンズ」が今シーズン、マイナーチェンジが行われました。一見すると「変わっていない?」ように見えますが、変わったのはソールの中身で、外見はほとんど変わっていません。 続きを読む

1004_atestoni

モダン&スタイリッシュなイタリアンダブルモンク

写真のモデルはご覧のとおり、オーセンティックなダブルモンクですが、よく見ると、アデレード(竪琴)形の内羽根キャップトゥの上に、ストラップをかぶせるという、ちょっと手の込んだ仕様になっています。 続きを読む

1003_santoni

足元にスパイスを効かせるサントーニのダッドスニーカー

写真のモデルは、サントーニが今シーズン発表した新シリーズ「INNOVA」です。ご覧の通りボリューミーなソールにデコラティブなデザインの新作は、まさにダッドスニーカーです。 続きを読む

191002_trickers_01

店名に由来する刺繍が小粋なベルベットスリッパ

トレーディングポストが創業35周年を迎え、各取り扱いブランドに別注した数量限定のアイテムを展開中です。写真はその1アイテムであるトリッカーズのベルベットスリッパ「チャーチル」です。 続きを読む

190927_jmweston-1

あの名作ローファーがさらにエレガントになって新登場

この秋冬もカジュアルシューズでは定番素材であるスエードが大人気です。フレンチシューズの最高峰ジェイエムウエストンからも、今季モデルのひとつとして、新色スエードのシグニチャーローファーが登場しました。 続きを読む

190926_colehaan

上品なルックスに、快適な履き心地。大人の理想を叶えたスニーカー

写真のスニーカーはクラシカルなターフシューズ(サッカーのトレーニングシューズ)の仕様を受け継ぎ、そこにファッションのエッセンスを加味したコール ハーンの人気コレクション「グランドプロ ターフ」に今季加わった新色です。 続きを読む

0925_shetlandfox

オン&オフともに相性絶妙なサイドゴアブーツ

シャフトがちょっと長めでスマートなシルエット。コバを「く」の字状に削り落とし先端を鋭角的に見せたヤハズ仕上げ。エレガントなシルエットながら日本伝統の意匠も見てとれる、シェットランドフォックスらしいサイドゴアブーツといえるでしょう。 続きを読む

0924_micahel-bbr

より都会的になって洗練されたミカエルBBR

パラブーツの定番人気モデル「ミカエル」の新作がこちらのミカエルBBRです。BBRとはBleu(青)、Blanc(白)、Rouge(赤)の頭文字で、フランスを象徴するトリコロールカラーのこと。よく見れば、通常グリーンのタグがトリコロールカラーになっていて 続きを読む

 

onlineshop