BOQ > 連載 > Hot Picks
11hp_tumi

クロコ柄とヌバック+ハイテク装備、トゥミの持ち味を堪能できるブリーフケース

1980~90年代に実用的なバリスティックナイロン製バッグが世界中で大ヒットしたトゥミから、素材使いが個性的なブリーフケースの新作をご紹介。高性能はそのままに、ワイルドであり品の良さもあわせもつハイコントラストなコンビネーションが魅力です。 続きを読む

jean-rousseau_1005

アルティザンの伝統技法が光る鮮やかなブリーフケース

今回ご紹介するのは10 月より東京、パリ、ロンドン、ニューヨークの直営店で販売を開始する新作のブリーフケースです。使用している革は、繊維密度が高く、滑らかできめ細かい最高品質のグレインカーフ。ジャン・ルソーの素材へのこだわりが見てとれる実に美しいブリーフケースです。 続きを読む

colehaan_2

今だけ手に入るコール ハーンの純米国製 ローファー

今回紹介するコール ハーンのピンチローファーは、現行のローファーとは違い、アメリカン・ローファーの聖地である米メイン州の工場で、伝統的なハンドソーンにより製作された限定コレクションです。 続きを読む

0918alden_1

タンカー+サドルのオールデンレアモデル

今回ご紹介するオールデンは、人気モデルのひとつ、タンカーブーツのオックスフォード版といった佇まいです。スキンステッチによるモカ縫いまではタンカーブーツと同じですが 続きを読む

ludwig-reiter_1

中央ヨーロッパ靴の真打登場です

写真のモデルを見てみますと、フラットな甲とサイドウォールの境にモカ縫い部分が重なっているため、非常にシャープな印象です。まさに、Uチップに最適なラストと言えるでしょう。 続きを読む

09hp_otsukaseika01

意匠、素材でラグジュアリーを高めたボタンブーツの進化形

写真のボタンブーツを見てみますと、まず目を引くのが、アッパーのシープスエードとパテントレザーの鮮やかなコンビネーションです。輝く美しい黒のパテントレザーとスエードのハイコントラストな色彩美はとても印象的です。パンツの裾から見える姿は、パテントレザーのオペラパンプスのようです。 続きを読む

0906_lakota_01

オールデン好き必携専用ソックス

オールデン専用という言葉に、冷静さを失ってしまうほどオールデンを愛する皆さんに朗報です。今回紹介するのは、オールデンに関する知識と愛情の深さでは人後に落ちない、オールデン輸入総代理店のラコタが作ったオールデン専用のソックスです。 続きを読む

26hp_atelaerrenard

パリのアトリエが作ったシンプルで美しいカードケース

革小物には様々なアイテムがありますが、革製品作りの長い歴史を持つヨーロッパでは、日本では見かけないアイテムも多数あります。今回紹介するのは、アトリエ ルナールのツインセット。1930年、パリに創業したオーダーメイド革製品を中心に手掛ける工房で作られています。 続きを読む

18hp_ROBERT-MARC_01

NY発、ロバート・マークが手掛けた限定ミラーサングラス

世界に数あるアイウエアショップの中で、名実共にトップクラスの評価を得ているニューヨークのロバート・マーク。極めてシンプル、かつ品格あるデザインで全米のエグゼクティブ達を魅了してきたオリジナルブランドから登場した新作ミラーサングラスを紹介します。 続きを読む

0805_j-a-lamis_1

英国靴伝統の堅牢さを備えつつ、エレガンスも併せ持つダブルモンクシューズ

今回はJ.A.ラミスからこの秋に登場するダブルモンクシューズをご紹介します。このモデルは、ダブルストラップがトップラインに沿うように配されています。この流れるようなラインが、この靴を一層スマートな印象にしています。 続きを読む

0730_stivaleria-savoia_1

軽快さと気品を与えた夏仕様の本格派ブーツ

今回はスティバレリア・サヴォイア作によるブーツをご紹介します。夏にブーツ?と思ったみなさん。実はこちらのような夏仕様の美しいブーツもあるのです。 続きを読む

0725_cazal_1

ゴールド纏いで一際デラックスになったコレクター垂涎のサングラス

カザールのアイウェアは、他社にはない独創的なものであり、その魅力は唯一無比のものと言えますが、この限定カザール607 デラックス エディションは、何がデラックスかと言いますと、テンプルとフロント裏側にはなんと金箔が! 続きを読む

 

onlineshop