BOQ > 連載 > Hot Picks
1 / 4612345...102030...最後 »
1017_tods_1

ムートン使いがエレガントな極上タウンスニーカー

今回紹介するモデルは、ラバー・ぺブルをヒールカウンター部分に取り入れた、その名も「ゴンミーニ スニーカー」です。 続きを読む

1010_lobbs_1

重厚な見た目に反し軽やかなロブスのWモンクブーツ

ロブスといえばブリトラベースのイタリアンスタイルが人気のブランド。作りに比してお手頃である点も靴好きに支持される理由です。今回はそのロブスの新作ダブルモンクブーツの紹介です。 続きを読む

1003_artioli_1

往年のハリウッドスターのアーカイブを復刻

簡素極まるパターンでありながら、ほんのり色気が感じられる写真のキャップトオクスフォード。実はゲイリー・クーパーがかつてアルティオリにオーダーした際に製作された木型を使って復刻されたものなのです。 続きを読む

0927_bally_1

大胆かつ優美なバリーのオペラパンプス

このバリーの新作は、オペラパンプスではお約束のエナメルに代え、大胆なジラフ柄のベルベットを採用したインパクト大な1足です。 続きを読む

0920_j-m-weston_1

‘30年代のジェイエムウエストンにオマージュを捧げた新作

’30年代にジェイエムウエストンが「ウルトラ」の名を冠したより高品質なコレクションを発表しました。そのオマージュとして、この「ウルトラウエストン」が誕生したというわけです。 続きを読む

0919_moreschi_1

足元の印象をシャープ&モダンにするモレスキー

この秋冬に向けリリースされたばかりの新作は、セミポインテッド気味のエレガントな木型で、ほんのりとスクエアでサイドウォールが控えめに立った程よくシャープな印象。それがこの靴の控えめな個性になっています。 続きを読む

0912_edward-green_1

バランスの良さが絶妙な英国名門の新作ブーツ

今回はエドワード グリーンのオルネイをモディファイした今季の新作「ラヴェンストーン」の紹介です。特徴はラストを傑作ドレスラスト『202』に変更した点でしょう。 続きを読む

0911_asakusachouka_1

通勤、雨、出張、アフター5で活躍する実用靴

浅草は「靴の街」ともいわれる靴の一大生産地。今回はその浅草に本社を構える靴のインポーター、オークニジャパンが、2009年にスタートした靴ブランド「浅草靴誂(あさくさかちょう)」のベストセラーモデルです。 続きを読む

0907_berluti_1

アッカーマンが手掛けたベルルッティの新生アレッサンドロ

ハイダー・アッカーマンが新クリエイティブディレクターに就任した新生ベルルッティの今秋冬コレクションから、アレッサンドロ フェニックスの紹介です。同ブランドを代表するアレッサンドロをモディファイしたのがこのフェニックスです。 続きを読む

0906_ducal_1

お馴染みのキルトスリッポンがこんなにモダンに!

キルトスリッポンといえば、様々あるスリッポンの中でも、その個性的な姿から敬遠する人も多いデザインですが、デュカルが手掛けるキルトスリッポンは、これまで敬遠していた人にも一度手に取っていただきたい一足です。 続きを読む

0904_fabi_1

最上級カーフヌメ一枚革をキャンバスにしたホールカット

破綻なく均整のとれた木型のホールカットはファビの今秋冬の新作で、伊イルチア社製最高級カーフヌメ革にレーザープリンターによってグレンチェック柄を印刷し、その上から表情豊かなハンドペイントを施しています。 続きを読む

0901_bass_1

確かな存在感で靴好きを魅了するバスのウィージャンズ

バスのウィージャンズは数種類あるのですが、今回紹介するのは、サドルの両サイドの仕上げがビーフロールになった「ラーソン」のコンビモデル。アメリカでは定番色のひとつなのですが、日本ではメンズのコンビ未展開でした。 続きを読む

1 / 4612345...102030...最後 »
 

onlineshop