BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive
1 / 4912345...102030...最後 »
foster-and-son_0608_1

既成靴に登場した”最後の大物”フォスター&サン

1840年創業の英国ビスポーク靴ブランド「フォスター&サン」が、ノーザンプトンに既成靴専用の工場を新設し自社生産による既成靴をスタートすることに。靴好きなら注目しない訳にはいきません! 続きを読む

sanyoyamacho_0522_1

梅雨に活躍間違いなし!PVC製の“完全防水”友次郎

ビジネスマンにとり雨靴は必携。それも、スーツに履いて違和感なく、濡れた平滑な路面上でもストレスなく歩くことができ、さらに、雨水が染み込まない靴なら理想的です。 続きを読む

alden_0420_1

簡素極まる黒ストですがオールデンではレアものなんです

黒の内羽根式ストレートチップは基本の一足といわれ、所有しておきたい靴の筆頭であるわけですが、今回紹介するオールデンの内羽根式ストレートチップは、実はここ日本では非常にレアなモデルなのです。 続きを読む

lobbs_0408

オーダーメイドで小粋なドライビングシューズを

今回紹介する靴の注目すべきポイントはパターンオーダーである点です。ドライビングシューズでは大変めずらしく、バリエーションも10万通り以上と、大変豊富なバリエーションから選べるのです。 続きを読む

0329_1

スエード×クレープソールのチャッカは一家に一足

ドレイクスはタイやチーフなどで認知を広めていますが、現在は靴もコレクションに加わっており、写真のチャッカブーツは今春投入されたアイテムで、上質スエードとクレープソールを組み合わせソフトな履き心地を実現しています。 続きを読む

0326_1

世代問わずでお薦めしたい旬なダッドスニーカー

今回ご紹介のキャラハンは、日本での認知はこれからですが、街履き用ながら長時間の歩行にも耐えるテクニカルなソールが搭載された人気沸騰中のダッドスニーカーです。 続きを読む

0308_1

オン&オフに履けるエレガント靴としてお薦めです

今回はこの春に登場したクロケット&ジョーンズのバタフライローファーをご紹介します。最大の特徴は蝶が羽を広げたような形のレザーストラップです。 続きを読む

carmina_0223_1

これからの季節ビットローファーがあれば重宝するはずです

これからの季節ビットローファーがあれば重宝するはずです 今回紹介するのはカルミーナのビットローファーです。ちなみに、ビットローファーの起源は … 続きを読む

mizuno_0206_1

レトロデザインと今時の履き心地が融合した復刻スニーカー

今回はミズノの「M」がアッパーサイドにあしらわれた復刻モデル『Mライン』の紹介です。往年のランニングシューズをベースにしながらも、今時のフィット感を体感できます。 続きを読む

0125_1

英国軍オフィサーシューズをタフな街履きにした優れモノ

インドのアッファン社は英国国防省のオフィサーシューズを生産してきたことでも知られています。写真のモデルは、そのオフィサーシューズをそのまま街履き用にした靴なのです。 続きを読む

mune_0114

日本の精緻さとエレガンスを兼備するビスポークメーカー

今回紹介する新進のビスポーク靴工房テツオ ムネを展開する宗鉄雄さんは、コルテとジョン ロブで販売を経験した後、西成製靴塾で靴づくりを学び2015年に自身の名を冠したブランドを設立したということです。 続きを読む

perfetto_0108_1

実用性と風格を備えたジャパンブランドのお値打ち靴

写真の靴は高い技術力を持つ実力派シューメーカー、ビナセーコーが手掛ける「ペルフェット」のUチップです。アッパーには仏アノネイ製のカーフを使用し、モカ縫いにはライトアングルステッチを採用しています。 続きを読む

1 / 4912345...102030...最後 »
 

onlineshop