BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive > SIMPSON LONDON

SIMPSON LONDON

2014年7月17日
シンプソン

英国鞄の最後の砦がシンプソンだ

英国鞄好きの間では伝説のブランド、タナー・クロールは、1995年にシャネルグループ傘下になったが、じつはビスポーク部門の職人たちは買収を機に独立し、オーナーのロバート・シンプソン氏の名前を冠したシンプソン ロンドンとしてスタートしていた。素材も英国鞄でお馴染みのブライドルレザーを中心に、ビスポークで培ってきた手作業で縫製を行っている。いまや同社にしかできない幻の職人技もあり、往年の英国鞄ファンも満足するはずだ。本格的なブリーフケースからアタッシェ、革小物など展開し、一流メゾンの鞄もOEMで手掛けるなど、技術力の高さを物語っている。今後注目したいバッグブランドだ。

 
  • シンプソン ロンドン ドキュメントバッグ 8万8000円(税抜)
  • お問合せ:MIYAKE シンプソン ロンドン事業部 TEL.0798-20-8607
  • 文:倉野 路凡
 
 

onlineshop