BOQ > 連載 > CLOSEUP > デスク&ホビー > 独自の機構による驚きの薄さ。お洒落で使えるリーディンググラス

独自の機構による驚きの薄さ。お洒落で使えるリーディンググラス

2020年7月11日
バイエヌ スナップグラス

 

by | nバイエヌ

独自の機構による驚きの薄さ
お洒落で使えるリーディンググラス

 
最近はコロナ禍で家にいることが増え、読書の時間が増えていることが多いのではないでしょうか。読書をしていると、今までは気にならなかったのに、文字が見づらくなってきたなと感じることがあるかもしれません。小さな文字が見えにくくなる老眼は40代頃から始まるといわれていますから、もしかすると老眼の兆しなのかもしれません。
老眼と聞くと、何となく年寄りじみてかっこ悪いと感じて、新聞や書類を見るときについつい無理をしてしまう人も多いようです。その理由のひとつに、よくある老眼鏡の「ダサい」デザインが挙げられるかもしれません。けれども老眼は進行するもの。初めは大したことはないとタカをくくっていても、次第に度が進んでいくものです。その付き合いは生涯続くことになるものなのです。それならば見た目にもおしゃれで使いやすい老眼鏡を選ぶのが賢い選択でしょう。

 
今回紹介するのはNewsweek誌の「世界が尊敬する日本人100人」にも選出された、デザインオフィスnendo(代表 佐藤オオキ)が手掛ける「by|n」(バイエヌ)からラウンドタイプのリーディンググラスです。おしゃれなデザイン、そしてよく考えられた機能面から、これまでの老眼鏡のイメージや煩わしさを変えてくれるに違いありません。
 
 

バイエヌ スナップグラス

 

バイエヌ スナップグラス+プラス ラウンド 3,900円(税別)
(写真左から)シャイニーグレー、マットブラック、マットネイビー、マットデミ
(写真以外に)ブラックグラデーション、ブラウングラデーション、ブラウンササの全7色展開
度数:1.0、1.5、2.0、2.5、3.0

 
薄くて軽いフレームの重量はわずか約20g(度数により異なる)以下。快適な掛け心地で、しかもポリカーボネイトのしなやかさを生かして、折り畳んだ時に一番厚い部分でもわずか13mmという薄さを実現しました。これがノーズパッド、いわゆる鼻当てに設けられたフックにテンプルを引っかけるという、ユニークなテンプルフック機構です。しかも筒状の布製ケースに収納したときに片方のテンプルを外に出し、真ん中の穴からノーズパッドを覗かせて、そこに外に出したテンプルをフックするとコンパクトにまとまり、シャツの胸ポケットでもすっきり納まります。

 

バイエヌ スナップグラス

 
愛らしい丸いシルエットのフレームには、大人の洗練されたカラーリングが好印象。気になるレンズも、1.0、1.5、2.0、2.5、3.0の5度数が用意されていて、いずれもUVを99.9%、ブルーライトを48%カットする高機能なので、不快なギラツキを防いでスッキリした見え味を実現しています。
 
快適な家庭時間を過ごすことはもちろん、持ち運びにとても便利。ショッピングタイムやビジネスシーンなどでも、若々しい雰囲気で周囲を気にすることなく良好な視界を確保してくれる「バイエヌ」を、1本備えておいてはいかがでしょうか。

 
 

お問合せ:ダイヤモンド TEL 06-6262-0061
diamond.gr.jp

 

文:有澤 隆

 

BOQオンラインショップでも販売中

 
 

onlineshop