BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive > 日本生まれでノルウェー育ちの逆輸入靴

日本生まれでノルウェー育ちの逆輸入靴

2019年12月6日
MIYAGI KOGYO(ミヤギコウギョウ)

日本生まれでノルウェー育ちの逆輸入靴

欧米の靴好きにとって日本の靴は、現地では入手困難ということもあり垂涎の的なのだそうです。今回はヨーロッパの一流靴に親しむ欧米の靴通さえ満足させる実力を備えた日本の靴の海外モデルを紹介します。
 
ワールド フットウェア ギャラリーが実力派シューメーカー宮城興業との協業で2009年に立ち上げた「ミヤギコウギョウ」。インサイドストレート&アウトサイドカーブの内振りの形状で、ウエストを細く絞り上げたこのラストは、日本人の足によりフィットしやすい工夫がなされ、現在に至るまで同ブランドのベストセラーラストとなっています。
 
そのラストは昨年ノルウェーの首都オスロの靴店「スコマーケー・ダゲスタッド」に渡り、ほんの少しモディファイが施され、同店で爆発的なセールスを記録。そのラストをワールド フットウェア ギャラリーが逆輸入したモデルが写真の靴です。靴好きならぜひとも“押さえておきたい”1足であるに違いありません。
ちなみに、スコマーケー・ダゲスタッドでは、ミヤギコウギョウ以外にもサンタリや、ヒロ・ヤナギマチのオーダー会を行うなど、日本の靴にも精通するスカンジナビア屈指の名店です。

 
さて、その逆輸入モデルは、ディテールのどこをとってもきわめて丁寧な作りの日本製。ストレートチップ、Uチップ(2020年1月発売予定)、セミブローグ(写真)をラインナップしており、グッドイヤー製法による本品には、アッパーにアノネイ社製カーフを採用しています。
海外で評価されると、ちょっと誇らしくなってしまうのが人情ってもの。ぜひ一度手に取って、その”実力”のほどを確かめてみてはいかがでしょうか。

 
  • MIYAGI KOGYO(ミヤギコウギョウ)
  • セミブローグ 55,000円(税別)
  • お問合せ:ワールド フットウェア ギャラリー 神宮前本店 TEL.03-3423-2021
 
 

onlineshop