BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive > 見た目はそのままで進化したバスのウィージャンズ

見た目はそのままで進化したバスのウィージャンズ

2019年10月8日
バス

見た目はそのままで進化したバスのウィージャンズ

1936年に発売されたバス社の「ウィージャンズ」は、世界で最初期に誕生したローファーであり、ローファーのスタイルを確立させたのが、この「ウィージャンズ」です。誕生から80年以上を経た今なお、現役であり続けているわけですが、今シーズン、マイナーチェンジが行われました。
 

ウィージャンズ

それが写真のローガンです。一見すると「変わっていない?」ように見えますが、変わったのはソールの中身で、外見はほとんど変わっていません。ソールにポリウレタン製の中ものをプラスしたことにより履き心地が著しく向上。ポリウレタンは天然ゴムのように弾性や屈曲性に富み、軽量であるうえ、耐水性や耐久性に優れるという高機能素材。履き出し時の硬さはなく、履き込まずともソフトなうえ、足にしっかりついてくるので、非常に歩きやすくなりました。
 
筆者の世代にとってはアメリカントラッドシューズの代表格であり、時代ごとに人気が再燃し新しいファンを作り出す。時代が変わっても色褪せることのないこんな靴はそうそうありません。

 
  • BASS(バス)
  • ウィージャンズ ローガン 23,000円(税別)
  • お問合せ:GMT TEL.03-5453-0033
 
 

onlineshop