BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive > オン&オフともに相性絶妙なサイドゴアブーツ

オン&オフともに相性絶妙なサイドゴアブーツ

2019年9月25日
シェットランドフォックス

オン&オフともに相性絶妙なサイドゴアブーツ

ビジネススタイルのカジュアル化が進み、ドレス系にカテゴライズされつつも、オン&オフ両用で履くことができる絶妙な立ち位置のサイドゴアブーツが人気です。そこで今回は写真のサイドゴアブーツにご注目したいと思います。
 
シャフト(足首を包む筒部分のこと)がちょっと長めでスマートなシルエット。コバを「く」の字状に削り落とし先端を鋭角的に見せたヤハズ(矢筈)仕上げ。エレガントなシルエットながら日本伝統の意匠も見てとれる、シェットランドフォックス(日本製靴〈現リーガル コーポレーション〉が「世界に通じる高級ブランド」として1982年に立ち上げ、2009年に再デビューした同社の最上級ブランド)らしいサイドゴアブーツといえるでしょう。
 
ちなみに、採用されている木型はシェットランドフォックスのドレスラインの中でもベーシックな木型を採用したデュークシリーズのモデルで、一の甲からトップライン(履き口)に向かって急峻に立ち上がるシルエットは、優れた吊り込み(アッパーの成型)技術により実現できるものです。
フィッティングと素材にこだわり、手の込んだ仕立てや仕上げが施されたハイクォリティの靴ながら、価格は5万円台半ばと、汎用性の高さを考慮すれば、これは費用対効果の高い1足といえるのではないでしょうか。

 
  • SHETLANDFOX(シェットランドフォックス)
  • サイドゴアブーツ 071F SF 54,000円(税別)
  • お問合せ:リーガル コーポレーション TEL.047-304-7261
 
 

onlineshop