BOQ > 連載 > CLOSEUP > アクセサリー > 冒険心を掻き立てる特別なコラボレートバッグがハンティング·ワールドから今秋発売に。

冒険心を掻き立てる特別なコラボレートバッグがハンティング·ワールドから今秋発売に。

2019年4月24日
バチュー×エディー・ジョーンズ

HUNTING WORLD バチュー×エディー・ジョーンズ

冒険心を掻き立てる特別なコラボレートバッグが
ハンティング·ワールドから今秋発売に

 
「BATTUE SURPASS(バチュー サーパス)」シリーズで人気のハンティング·ワールドから、ラグビーイングランド代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズ氏が監修した限定バッグ【BATTUE×EDDIE JONES】が発売されることになりました。
 
ハンティング·ワールドは冒険家でもあったロバート・M・リー(通称ボブ・リー)が、アフリカの大自然での活動経験を活かして、暑さ、寒さの厳しい自然環境下でも耐える3層構造のオリジナル機能素材「バチュー・クロス」を開発。その優れた機能性とデザインが融合したアウトドアバッグなどが世界中の本物を求める人々から支持されています。
 

エディー・ジョーンズ

エディー・ジョーンズ氏はオーストラリア出身のラグビープレーヤーで、2001年に母国の代表チームのヘッドコーチに就任し、ラグビーワールドカップ2003で準優勝を収め、ワールドカップ2007では南アフリカ代表チームのテクニカルアドバイザーとして、同チームを優勝に導いています。そして2012年からラグビー日本代表チームのヘッドコーチに就任。ラグビーワールドカップ2015では、ワールドカップで24年間勝ち星がなかった日本代表チームが、過去2度の優勝を誇る南アフリカチームを破るという大金星を挙げました。現在はラグビーの母国イングランドで初の外国人ヘッドコーチに就任し、今年日本で開催されるラグビーワールドカップ2019で優勝を目指しています。
 
まさに現代の冒険家ともいえるエディー氏の魂と、ボブ・リーの哲学がDNAとして注ぎ込まれたコレクション「BATTUE SURPASS(バチュー サーパス)」が出会い、より強固な世界観を持つバッグが誕生しました。

 
 
アイテムはハンティング·ワールドのアイコンバッグであるキャリーオールと、エディー氏も愛用しているアウトドアトートバッグの2種類で、今回のコラボレートの証となるラグビーボールをモチーフにした刻印が付けられた特別仕様になっています。さらにキャリーオールのフラップと、トートバッグの開口部には、ラグビーボールが革製だった時代(現在は特殊ラバー製など)に用いられていた革紐の縫い目をモチーフに、イタリア職人によって丁寧に編み込まれた革紐が施され、コラボレート感を高めています。
 

バチュー×エディー・ジョーンズ

 
カラーはシックなブラックのバチュー・クロスに、落ち着いたアッシュ系のグレーの革を合わせた都会的なモノトーン使用で、それに合わせるインナーカラーは、エディー氏がセレクトしたビビッドなレッド。冒険家の内に秘めた熱き挑戦心を醸し出しています。
 

バチュー×エディー・ジョーンズ

 
エディー・ジョーンズとボブ・リー。両者の哲学と世界観が融合して生まれた、新しいハンティング・ワールドに注目が集まります。

 
 

BATTUE×EDDIE JONES MODEL
※9月発売予定。ハンティング・ワールド各店舗にて予約受付中

 

バチュー×エディー・ジョーンズ

キャリーオール
サイズ:W38cm×H26cm×D9cm、カラー:ブラック×グレー、190,000円(税別)

 
 

バチュー×エディー・ジョーンズ

トートバッグ
サイズ:W39cm×H35cm×D18cm、カラー:ブラック×グレー、190,000円(税別)

 
 
去る4月12日(金)に「BATTUE×EDDIE JONES」の発表を記念し、エディー・ジョーンズ氏が来日。「ハンティング・ワールド 帝国ホテル店」でコラボレーションモデルが披露されました。
 

バチュー×エディー・ジョーンズ

 
 

文:有澤 隆

 
  • お問合せ:ハンティング・ワールド帝国ホテル店 TEL.03-3501-7080
 
 

onlineshop