BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > 世代問わずでお薦めしたい旬なダッドスニーカー

世代問わずでお薦めしたい旬なダッドスニーカー

CallagHan キャラハン

世代問わずでお薦めしたい旬なダッドスニーカー

人気沸騰中のダッドスニーカーは、靴の世界では極めて新しいカテゴリーですが、名前の由来は「おじさんが履いていそうなスニーカー」という意味合いで、ソールが厚くボリューミーなデザインのスニーカーを指します。このボリューム感がトレンドのオーバーサイズの着こなしにもピタリとハマるわけです。メゾン系ブランドが火付け役となり、これにスポーツ系ブランドも参入。いま最もホットなカテゴリーといえるでしょう。
 

CallagHan キャラハン カラバリ

今回ご紹介のキャラハンは、日本での認知はこれからですが、エスパドリーユの産地としても有名な、スペイン北部リオハ州の町アルネドに自社工場を構えるコンフォートシューズメーカーです。1968年が創業年とのことですから、今年がちょうど創業50周年。主力はコンフォートシューズですが、新しいカテゴリーとしてスタートしたのが写真のスニーカーです。旬な顔つきのこのスニーカー。キャラハンとエクストラライト社がパートナーシップを組み作られたソールには、キャラハンが開発したアダプタクション・テクノロジーが組み込まれており、二層に成形されたEVAソールにより、空洞がクッションとなり歩行時の衝撃を和らげ、膝に掛かる負担を緩和しスムーズな歩行をサポート。また、アウトソールは安定性を高めるためにワイド&末広がりのデザインとなっています。街履き用ながら長時間の歩行にも耐えるテクニカルなソールが搭載されているのは大きな特徴といえるでしょう。
 
さて、いくらトレンドとはいえ、“おじさん世代”がダッドスニーカーを履くと“ただのおじさん”になってしまうのでは…、と、不安にお思いの諸兄もいらっしゃるでしょう。しかし、ご安心ください。コンフォートにモダンな感性を融合させたこのスニーカーは、高い品質とともに、年齢問わず使用できる品のよさも大きな個性にしていますから、とりわけダッドスニーカーの“入門編”にも相応しいのではと思うのです。
 
CallagHan(キャラハン)
MARE 22,000円(税別)
お問合せ:ジーエムティー TEL.03-5453-0033

 

日本初上陸となるキャラハンのポップアップストアを代々木上原のバーニッシュサロンと横浜のリアルスコープで期間限定オープン。
 
期間:3月29日(金)~ 4月7日(日)
Burnish SALON 渋谷区西原3-5-2 TEL.03-3468-0152
REALSCOPE 横浜市西区南幸1-3-1 横浜モアーズ3F TEL.045-290-3377

2019.03.26 UPDATE

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS