BOQ > 連載 > CLOSEUP > アクセサリー > アーカイブデザインとモダンテクノロジーが融合したゼロハリバートンの限定アルミラゲージ

アーカイブデザインとモダンテクノロジーが融合したゼロハリバートンの限定アルミラゲージ

2019年2月8日
Eyevan Tears

アーカイブデザインとモダンテクノロジーが融合したゼロハリバートンの限定アルミラゲージ

 
NASAの依頼によりアポロ11号用「月面採取標本格納器」を製造し、1969年に月面より月の石を持ち帰ったエピソードで一躍その名が世界に知られるようになったゼロハリバートン。今回登場した限定アルミラゲージは、アポロ計画で月の石を持ち帰ったケースの製造を行ったアメリカ・ソルトレイクシティにある往年の工場で成形を行ったスペシャルモデル。当時と同じ素材、加工方法で製造されたアルミニウムの本体に、過去に人気の高かった6輪キャスターを採用し、最新機能である指紋認証ロック機構を搭載。アーカイブデザインに現代のテクノロジーを融合させたコレクター垂涎のモデルです。
 

Eyevan Tears

 

Eyevan Tears

ケース本体は航空機などにも使用されるアルミニウム合金の板に絞り(成型)をかけてから、熱をかけるコールドフォーミングという製法でゆっくりとプレスして成形。熱加工や表面処理、丹念な磨き加工を経て生み出される、高い耐久性・強度・密閉性に優れた伝統の本体素材です。
 

Eyevan Tears

アーカイブデザインを採用しながら、ゼロハリバートンでは初となる指紋認証ロック機構を採用。指をかざすだけでスーツケースの開錠が行える最新のテクノロジーが搭載されています。また、指紋認証を使用しないときは、カバーをスライドする4ケタのダイヤルロック機能を使用することができ防犯性も抜群です。
 

Eyevan Tears

過去に人気の高かった6輪キャスターは、あらゆるシーンで走行性に優れています。車輪の本体部分は本体に埋め込まれており、デザイン的にも美しく、こだわりの設計が光ります。
 

Eyevan Tears

内装にはクッション性の高いキルティングのジャカード生地が使用されています。両面仕切りやファスナーポケット、スーツ等の収納に便利な脱着式のガーメントケースなど充実の収納機能を備えています。
 

Eyevan Tears

2200以上の空港を含む世界最大の遺失物事務所のネットワークとリンクし、ロストバゲージの際に発見される確率を格段に高める「ゼログローバルトラッキングプログラム」も装備しています。
 
 

Eyevan Tears

COLLECTORS SERIES(コレクターズシリーズ)
  22インチ/H57×W36×D24cm
  (シルバー)260,000円(ブラック)270,000円
  26インチ/H68×W49×D28cm
  (シルバー)300,000円(ブラック)310,000円
  ※シリアルナンバー入り
  ※2サイズ、各シルバーとブラックの2色展開
  ※価格はすべて税別

 
■直営店 発売日:2019年2月9日(土)
※シルバー先行発売、ブラックは2019年2月末発売予定
■取扱い店:ゼロハリバートン直営店(丸の内店、GINZA SIX店、横浜ランドマークタワー店、ハービス大阪店)、伊勢丹新宿店

 
 
お問合せ:ゼロハリバートン カスタマーサービス TEL.0120-729-007
 
 

Eyevan Tears
 
 

onlineshop