BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive > リーガルの2019年イヤーモデルが元日より発売

リーガルの2019年イヤーモデルが元日より発売

2018年12月31日
リーガルの2019年イヤーモデル

リーガルの2019年イヤーモデルが元日より発売

リーガルの2019年イヤーモデル ソール

リーガルが2016年から発表しているイヤーモデルの第4弾となる2019年モデルは、同ブランドのアイコン的モデル「2235」をベースに、アッパーにはエイジングを楽しめるフランス製のカーフを採用し、アウトソールにはレーザー加工で靴のイラストを描いた、まさにイヤーモデルに相応しいスペシャルな一足に仕上がっています。
 
デザインは「2235」同様、ウイングチップ両端がバックステイまで伸びたアメリカンフルブローグ。これに加え、アッパーとソールの隙間から雨などが浸入するのを防ぐストームウェルトとともに、ウェルトが靴を全周するオールアラウンドグッドイヤー製法を採用。アメリカンドレスシューズの基本を踏襲したスタイルは迫力満点です。このイヤーモデルは“永く履けることの価値”をコンセプトにしたといいますから、エイジングレザーの採用や堅牢な作りなどは、こうしたコンセプトから導き出された姿なのでしょう。
 
さて、このイヤーモデルは、2019年1月1日(火)よりイヤーモデル取扱店にて460足の限定発売(1月1日(火)が店休日の店舗は1月2日(水)より発売)されます。店頭で手に取り、そして足入れすれば、きっとリーガルの心意気を感じられるはずです。
 
 
REGAL(リーガル)
W75B DG 48,000円(税別)
取扱い店舗:regalshoes.jp/shop/e/e_years19
お問合せ:リーガルコーポレーション TEL.047-304-7163

 
 

onlineshop