BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive > ビスポークシューズブランドが手掛けたマシンメイド

ビスポークシューズブランドが手掛けたマシンメイド

2017年7月19日
CLEMATIS(クレマチス)

ビスポークシューズブランドが手掛けたマシンメイド

高野圭太郎氏が展開するビスポークシューブランド、クレマチスについては以前ご紹介しましたが、今回は同ブランドが展開するマシンメイドの既成靴を取り上げます。
高野氏のビスポークは細部まで丹念に作り込まれ、その佇まいの美しさが靴通から高く評価されていますが、このパンチドキャップトウでも、そうした個性が見てとれます。しかも木型はビスポークでの経験をもとに開発されたもので、土踏まずとカカトのフィット感が高く甲の低い美しいシルエットのラストは、クレマチスのビスポークラインを彷彿とさせる曲線美です。また、美しいアールシルエットを見せるヒールカップなどは、既成靴で再現するのは難易度の高いものになっています。

 
このマシンメイドの靴は、注文を受けてから生産する、いわゆるメイド・バイ・オーダーの既成靴で、店でトライアルシューズに足入れをしてサイズ(乗せ甲での調整も可能)を決め、好みのデザインを選び、アッパーの素材を選択して、出来上がるというシステムです。写真のパンチドキャップトウのほか、セミブローグ、ホールカット、チャッカブーツの計4型が揃い、いずれもエレガントでありながら、遊び心のある洗練されたデザインです。
製靴は浅草の靴工場ジョーワークスが担当。機械生産ながら日産4足という、随所に手作業を入れた手の込んだ靴作りを行う靴工場であり、クオリティの高さは申し分ありません。

 
写真のパンチドキャップトウであれば、ビジネスシーンでも礼を失することはなく、シューレースで個性を出せば華やかなシーンでも足元をスタイリッシュに演出してくれます。そんな汎用性の高さを考慮すれば、これは費用対効果の高い1足といえるのではないでしょうか。
ビスポークには興味があるけれど、高額で手が出ないという人や、オーダー気分を楽しみたいシューズオーダー入門者にも、お薦めしたいと思うのです。

 
 
CLEMATIS(クレマチス)
Santonia 88,000円(税別)
お問合せ:クレマチス TEL.03-3563-8200


乳化性クリーム - この靴のお手入れ方法のコツ -
 
お手入れの仕上げに鏡面磨きに挑戦してみてはいかがでしょうか。キィウイのパレードグロス プレステージは、昔からファンも多くプロも愛用するワックスです。
 
 

onlineshop