BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > イタリアのニューカマーが手掛けたクラシコ×プレッピーの融合

イタリアのニューカマーが手掛けたクラシコ×プレッピーの融合

GENESIO COLLETTI&SONS(ジェネシオ・コレッティ&サンズ)

イタリアのニューカマーが手掛けた
クラシコ×プレッピーの融合

日本人のアメトラやアメカジ好きは、本家のアメリカを上回るといいます。同じくイタリアのファッション関係者にも、アメトラやアメカジ好きが多いそうです。もっとも、原理主義の日本人に対して、イタリア人にはラテン的な大らかさがあるようです。
 
さて、写真のサドルシューズですが、これはジェネシオ・コレッティによるコレクション。同ブランドは、イタリア・マルケ地方モンデグラナーロに生産拠点を構えるディ・コレッティを手掛けるベガ社の新ブランドです。
 
まず、注目したいのは木型です。全体に丸みを帯び、オデコ部分が前方に張り出したラウンドトゥは大変個性的です。というのも、この木型はコレッティ家が所有していた1940年代の木型を採用しているそうで、その木型を元にヒールカップを小ぶりにし、さらに、内振りにすることで足への馴染みをよくしています。また、製法については、リブテープを使用しない特殊なグッドイヤー製法を採用し、ハンドソーン製法並みの柔かい履き心地を実現しています。
 

GENESIO COLLETTI&SONS(ジェネシオ・コレッティ&サンズ)

つぎに注目したいのが、随所にアメリカンシューズの影響が見てとれる点です。丸みを帯びたフォルムをはじめ、アメリカンシューズの代表的デザインであるサドルシューズと呼ばれるデザインであり、角を落としたヒールもアメリカ靴の特徴です。しかし、ソール周りはヒールが小ぶりでシングルソールであるなど、アメリカ的な質実さは控えめに、イタリア的な軽快さが特徴になっています。
 
このように、アメリカンな雰囲気とイタリア的なリラックス感を併せ持つこのサドルシューズは、プレッピーな足元を個性的に見せたい洒落者には、ことにお薦めの1足です。また、デニムなどカジュアルに合わせても着こなしのアクセントになることでしょう。
 
 
GENESIO COLLETTI&SONS(ジェネシオ・コレッティ&サンズ)
DARREN 64,000円(税別)
お問合せ:トレーディングポスト青山本店 TEL.03-5474-8725

2017.05.29 UPDATE


キィウイ/パレードグロス プレステージ
- この靴のお手入れ方法 -
 

この靴を見ていると鏡面磨きしたくなりませんか?となれば、ポリッシュはやはりキィウイのパレードグロスでしょう。
 

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS