BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > 絶妙なカジュアルさと柔らかい履き心地がクセになる一足

絶妙なカジュアルさと柔らかい履き心地がクセになる一足

MAGNANNI(マグナーニ)

絶妙なカジュアルさと柔らかい履き心地がクセになる一足

今回は今季リリースされたマグナーニのニュー・コレクションの紹介です。同ブランドが得意とする個性的なデザインに、オパンカ、ボロネーゼ、ハンドフィニッシュというマグナーニのお家芸を全部盛りした1足です。
 
まずデザインを見てみますと、レベルソ仕立て(革を折り返すことで縫い糸を見せない仕立てのこと)のアンシンメトリーラインが印象的なダブルモンクなのですが、複雑なパターンであるにも関わらず破綻なく美しく仕上がっているのは、高い製靴技術の成せる技です。
そして、土踏まずの内側部分をオパンカ製法とし、そこからトゥを経由してアウトサイドのウエストに至る底前にボロネーゼ製法を導入。これにより土踏まずが包みこまれるように柔らかく、足全体が靴に吸い付くような履き心地の靴ができあがるのです。また、アッパーの色付けは、カーフヌメの生成り状態からカラリストが手仕事により色付けを行い、繊細な色合いが表現されています。

 
と、以上、全部盛りで大満足なこの靴。靴好きなら注目せずにはいられない逸品といえるでしょう。しかも、このグレードにして税別6万3000円は正直、お値打ちではないでしょうか? コーディネイトはオパンカの軽快感を生かして、ちょっとカジュアルなジャケパンスタイルがおすすめです。個性的な一足をお探しの方も要チェックでしょう。
 
 
MAGNANNI(マグナーニ)
18890 63,000円(税別)
お問合せ:オークニジャパン TEL.0800-111-0677

2017.05.23 UPDATE


タピール レザーソールオイル
- この靴のお手入れ方法 -
 

アウトソールが見えるオパンカ製法の靴こそソールのお手入れをしてください。タピールのレザーソールオイルは、汚れを穏やかに落としながらオイル分を浸透させ、靴底にしなやかさを与えて耐久性を高めます。
 

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS