BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > より都会的に街履きできるバースが登場

より都会的に街履きできるバースが登場

PARABOOT(パラブーツ)

より都会的に街履きできるバースが登場

マスターピース揃いのパラブーツにあって、夏の定番といえば、デッキモカシンの傑作「バース」です。同モデルは、フランスのブランドであるにもかかわらず、アメリカンスタイルのデッキモカシンを代表する名靴です。
同モデルは、フランス海兵隊の公式靴で、濡れた甲板上でも滑りにくいうえ、船内であまり足音が出ないよう設計された「マリンソール」を装備。甲の低いスマートなフォルム、モカやビーフロール、キッカー(バックステイに横真一文字に施される縫製)の手縫い感ある縫製、内張りを廃したアンラインド仕様といったディテールは、デッキモカシンのマスターピースといえます。

 
今回紹介するのは、定番のアッパー素材「ヴォイル・レザー」ではなく、ガラスレザーを採用したより街履き向けに開発された今季の新作です。街履きスタイルを意識したモデルとはいえ、本格仕様のデッキモカシンであることは、よくお分かりいただけると思います。定番の「バース」も気になるところですが、より都会的に街履きできる大人顔が大変魅力的で、きれいめスタイルに好相性。もちろん、履き心地はとても柔らかく軽快です。
スポーティさとともにエレガンスがあり、一見控えめながらも、あまたあるデッキモカシンとは一線を画した個性が感じられ、それがなんとも魅力的であると思うのです。

 
PARABOOT(パラブーツ)
バース(BRILLIANT NOIR、BRILLIANT BORDEAUX) 27,000円(税別)
お問合せ:パラブーツ青山店 TEL.03-5766-6688 boq2.sakura.ne.jp/paraboot/

2017.05.16 UPDATE


  • - この靴のお手入れ方法 -

  • ガラスレザーは革の表面を樹脂でコーティングしているので汚れや水が染み込みにくく、比較的お手入れが楽な革です。とはいえ、履きジワや傷から劣化が進むので注意が必要です。ひび割れ防止には浸透性のいい乳化性クリームで定期的に油分を補給し保護膜を作りましょう。塗布後しばらく置いて馴染ませた後に乾拭きをするとガラスレザーがより美しく輝きます。革の色が剥げてしまった時は補色剤を使用してください。

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS