BOQ > REVIEW > CLOSEUP > > SERAFINI

SERAFINI

高級レザースニーカーはエルメスとサントーニによって1998年に創始された、靴の世界では極めて新しいカテゴリーです。2000年頃に本格的なブームになり、当時は多くのブランドが参入したものですが、その後、沈静化。とはいえ、現在でもスポーツスニーカーとは一線を画しつつ、確固としたカテゴリーとして存在し続けています。
さて、ご紹介のセラフィーニはイタリアやイギリスなどのテキスタル、クロージングなどを輸入・卸・販売するアルヴェスティ ジャパンが日本での展開をスタートさせたカジュアルシューズのブランドです。日本での認知はこれからですが、イタリア中部トスカーナ州の歴史ある町アレッツォで1885年に開設された靴工房がルーツの、歴史あるメーカーのハウスブランドで、同地で大規模工場の操業が開始された1932年が創業年とのことですから、今年がちょうど創業80周年となります。オフィシャルサイトをのぞきますと、メンズ、レディスともにラインナップは実に豊富にして多彩。メンズはサンダルやモカシンからセミドレスタイプまであらゆるカジュアルが揃っていますが、その主力のひとつがスニーカーのコレクションなのです。1990年に現オーナー、ファブリツィオ・セラフィーニ氏がこれらを本格化させ、以来、スポーツ向けから街履き用まで幅広いラインナップを展開。多様な素材と色を巧みに組み合わせつつ、伝統的イタリアンスタイルにモダンな感性を融合させたそれらスニーカーは、メイド・イン・イタリアの高い品質とともに、年齢問わずで使用できる品のよさを大きな個性にしています。
写真のモデルも例外ではなく、淡い色調はコーディネートの汎用性が高く、ことにきれいめな週末カジュアルに違和感なく合うでしょう。また、ウォッシュ加工を施した後、職人がサンドペーパーをかけることで、革にニュアンスある表情を与えてあり、それもまた魅力的です。さらに、街履き用ながら、激しい運動にも耐えるアスリート向けのテクニカルなインソールが搭載されているのも大きな特徴といえるでしょう。
こうしたファッション性の高いレザースニカーは、実は1足、2足あると非常に重宝するものです。ですから、この種の靴としては比較的買いやすい価格も嬉しいセラフィーニは、とりわけレザースニーカーの“入門編”に相応しいのではと思うのです。

 

 

SERAFINI(セラフィーニ)

レザースニーカー 29,400円

 

お問合せ:アルヴェスティ ジャパン TEL.03-5412-1500

 

 

文:山田 純貴 写真:吉岡 広和

2012.06.05 UPDATE

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS