BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > 意匠、素材でラグジュアリーを高めたボタンブーツの進化形

意匠、素材でラグジュアリーを高めたボタンブーツの進化形

大塚製靴

意匠、素材でラグジュアリーを高めたボタンブーツの進化形

大塚製靴が、2002年にオーダーメイド中心のシューズサロンとして開設した「OTSUKA M-5」のコレクションを代表するのがボタンブーツです。ちなみに、「M-5」とは大塚製靴の前進となる大塚商店が創業した年である明治5年(1872年)に由来したものです。創業20年後の万国博覧会では洋靴の後発国ながら銀牌を受賞し、日本を代表する靴メーカーに成長しています。
 
話を戻しますが、そもそもボタンブーツは1907年に発行された大塚商店のカタログに掲載されており、昔も今も大塚製靴を代表する1足です。そして今回紹介するこちらのモデルは、大塚製靴が明治初期に先見性を持って製靴業にチャレンジした伝統を、高度な製靴技術をもって現代的感性で再現する「ハイ デザイン ワークス」シリーズのひとつとして復刻した、進化形ボタンブーツなのです。

大塚製靴

さて、写真のボタンブーツを見てみますと、まず目を引くのが、アッパーのシープスエードとパテントレザーの鮮やかなコンビネーションです。黒のパテントレザーとスエードのハイコントラストな色彩美はとても印象的です。パンツの裾から見える姿は、パテントレザーのオペラパンプスのよう。さらに、ヒールは接地面に向かって小さくなるピッチトヒール。トウは控えめに丸みを帯びたチゼルトウであり、サイドウォールは屹立しつつも丸壁なので、シャープながらもオーセンティックな仕上がりです。
 
また、ともに縫製の難しい素材であるパテントレザーとシープスエードのコンビネーションであったり、ボタンホールも手縫いでかがるなど各所にとても手の込んだ仕上げを施しています。そうしたディテールはホームページに詳しいのでそちらのチェックをおすすめします。大塚製靴ならではの数々のこだわりのディテールが見て取れるはずです。あくまでもエレガントでドレッシーにこだわりながら、メイド・イン・ジャパンのあらゆる美点とクオリティを備えた逸品からすると、税別12万円というお値段も、実にお値打ちだと思うのです。

2016.09.09 UPDATE


  • オーツカ M-5 ハイ デザイン ワークス
  • M5-1000 ボタンブーツ 12万円(税別)
  • ※この商品はネット注文のみのオーダー品です。
  • ※オーダーメイドにつき注文から約9ヶ月後に納品。
  • ※革の入手の関係上、アイボリーとレッドは現在注文の受付は中止。
   
  • 写真協力:株式会社デジサーチアンドアドバタイジング

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS