BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > NY発、ロバート・マークが手掛けた限定ミラーサングラス

NY発、ロバート・マークが手掛けた限定ミラーサングラス

ロバート・マーク ミラーサングラス773 360

NY発、ロバート・マークが手掛けた
限定ミラーサングラス

世界に数あるアイウエアショップの中で、名実共にトップクラスの評価を得ているショップといえば、1981年にオープンしたニューヨークのロバート・マークが挙げられます。この店で扱われるコレクションは、全米中のアイウエアショップの注目を集め、アメリカのアイウエアのトレンドを牽引してきた存在です。
 
その高い評価は、決して一朝一夕で勝ち得たものではなく、オーナーのロバート・マーク氏は、デザイナーズブランドのアイウエアのデザインやコンサルティングを多数引き受けてきました。満を持して自身のオリジナルブランドを発表したのは1999年。以来、極めてシンプルかつ品格あるデザインに、“今の気分”を取り込んだ高感度なコレクションを発表し、ニューヨークのみならず全米のエグゼクティブ達を魅了してきました。今回ご紹介のミラーサングラスは、その好例と思われます。

 
ご覧のとおり、デザインやフォルムは70年代のアビエーターからインスパイアされたクラシックなティアドロップですが、昨今トレンドの24Kイエローゴールドのミラーレンズにしたことで断然ラグジュアリー度が増し、存在感ある顔つきに。レンズは表面のみミラーコートされているため、レンズ裏側の反射が抑えられ、かけたときの視界は通常のサングラスと同様にとても良好です。
 

ロバート・マーク ミラーサングラス773 360

 
さて、美しく品性に富んだ、このミラーサングラス。特に斑模様が入った細目のテンプルとのコンビネーションが個性を引き立たせています。ちなみに、シンプルながら特徴的な蝶番デザインは、ロバート・マークのコレクションすべてに共通したオリジナルデザインで、テンプル付け根のシンプルなマークでさりげなくブランドを主張しています。ゴールドミラーといえども、こちらのロバート・マークのサングラスなら、コーディネートは品良くまとまりそうです。ぜひ、週末のシンプルなカジュアルスタイルに、ワンポイントとして取り入れてみてはいかがでしょうか?
 

ロバート・マーク ミラーサングラス シリアルナンバーカード

100本のみの限定生産。
シリアルナンバーが入ったカードがもれなく付いてきます。

2016.08.18 UPDATE



WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS