BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > 靴クリームの名作シリーズが一同に揃う、コロニルのレザーケアセット

靴クリームの名作シリーズが一同に揃う、コロニルのレザーケアセット

コロニル 1909 レザーケアボックスセット

靴クリームの名作シリーズが一同に揃う
コロニルのレザーケアセット

靴好きの間で支持され続けているドイツ生まれのレザーケア専業ブランド、コロニルがプレステージラインとして2013年春に発表したシリーズが、創業年を冠した「1909シリーズ」だ。今回紹介するのはそのシリーズのコンプリートセットを、美しいブナ材の木箱に納めた豪華な「1909シリーズ レザーケア ボックスセット」。アタッシェケースのような外見で、秘密道具が仕込まれた007の携行品のようだ。

 

1909シリーズのコンセプトは「潤い」。まさに靴に栄養を与えるという使命感に満ちたコンセプトである。じつはこの1909シリーズは、”靴クリームの名作”と言われていた「プレミアム ディアマント」を受け継ぐ形で誕生した背景がある。このセットの主役である「1909シュプリーム クリームデラックス」と前製品のプレミアム ディアマントを比較してみると、基本的な成分に新たに各種植物オイルと撥水効果が加わっている。香りに関して前製品がシダーの香りだったのに対して、こちらは葉タバコの香りに変更された。化粧品のような香りと言ったらわかりやすいか。中身のプルプル感は同じで、使ってみると浸透性に優れていてとても使いやすく、デリケートな革にも適している。すぐに光沢感が出るので急いでいるときの艶出しにも役立つ。当然だがじっくり時間をかける本格的な靴磨きにも最適。よく磨けば色移りもなく、バッグや革小物などレザーケア全般にも安心して使えるクオリティだ。さすがレザーケアの専業というだけあって汎用性に優れているのだ。名作の血を受け継いでいる逸品は、確かなクオリティを求めたい人にぜひおすすめしたい。

 

さらにこのセットにはレザーローションが加わっている。とくにコードバンやブライドルレザーの保湿効果を高めるには最適なローションだ。しかも防水スプレーからワックススプレーのケア用品まで網羅した他には見られない品揃えだ。けっして安いセットではないが、靴好きなら間違いなく欲しくなるはず。これ一つで完璧なお手入れができるセットとして重宝されるだろう。本格的に靴を磨きたい方にはお薦めだ。

コロニル 1909 レザーケアボックスセット

上質なブナ材で丁寧に作られたアタッシェケース型の木箱。収納にも便利。

 
 

コロニル 1909 レザーケアボックスセット

これ一つで完璧なお手入れができる圧倒的な品揃え。

2016.03.26 UPDATE


  • コロニル 1909 レザーケアボックスセット 5万円(税別)

  • お問合せ:エス・アイザックス商会 TEL.03-6410-7265
  • 文:倉野 路凡

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS