BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > グッドイヤー製法を極めた新進工房の極上靴

グッドイヤー製法を極めた新進工房の極上靴

ジョーワークス セミブローグオックスフォード

グッドイヤー製法を極めた新進工房の極上靴

今回紹介する「JOE WORKS(ジョーワークス)は、新進ながら高いクオリティで話題になっている靴ファクトリーです。実際に靴を手に取れば、なるほど、と納得させられた大変魅力的な靴でありました。
このジョーワークスは、名門セントラル靴から独立した靴職人らが、グッドイヤー製法の靴作りを極めることにこだわり、2014年に立ち上げました。機械生産ながら日産4足というキャパは手製靴工房といっても良く、実際に製造工程の随所に”もうひと手間”の手作業を入れた、とても手の込んだ靴作りをしています。またアッパーの素材選びはもちろん、靴作りの資材までも厳選しているそうで、今までにないソールの返りや馴染みの早さを実現できたということ。そんな丁寧な靴作りが靴業界での評価も高く、すでにビスポークメーカーの既成ラインの生産を担当するなど、もっか最注目の靴ファクトリーなのです。
さて、写真のセミブローグオックスフォードは、ジョーワークスのオリジナルからドレッシーなモデルが揃う「JOE-0」ラインの中の1足。フィッティングサンプルで履き心地を確かめ(木型の微調整も可)、デザインサンプルから好みのデザインと、アッパーの革を選び、6~8週間後に完成という、メイド・バイ・オーダーの既成靴です。ボリュームを抑えたソールに丸みのあるトウシェイプ、日本人らしい丁寧な作りの良さと相まって、エレガントな佇まいのモデルに仕上がっています。こちらのサンプルでは、アッパーにイタリアのタンナー、グイディ社のフィオーレを採用しています。あまり靴には使わない革ですが、オイル仕上げによる独特の風合いに品があり、履き込めば味わい深くエイジングしていきそうです。そしてこれだけ優れたクオリティでありながら7万円台というのですから、これはもう、疑いなくお買い得なのです!

ジョーワークス メダリオン

 

ジョーワークス ソール

2016.03.08 UPDATE

 
  • ジョーワークス セミブローグオックスフォード 7万4000円(税別)
    ※シューツリーは別売り・底面のトゥスチールはオプション
  • お問合せ:ジョーワークス TEL.03-5849-4706 www.joeworks.net
 

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS