BOQ > REVIEW > Hot Picks > Archive > クロコダイルを身近にリスタイルしたパヴィトラのトートバッグ

クロコダイルを身近にリスタイルしたパヴィトラのトートバッグ

パヴィトラ トートバッグ

クロコダイルを身近にリスタイルした
パヴィトラのトートバッグ

レザートートの中でも異彩を放つトートが発売された。クロコダイルで作られたトートバッグだ。「パヴィトラ」というメンズバッグを中心に革小物を展開する日本のブランドで、これから期待したい新ブランドだ。このクロコダイルは、海外の有名ブランドも採用している、タイの養殖場で育った上質のクロコダイルを採用。革の加工からバッグの縫製までタイ国内にある優秀な工場で行っているため、79万円というハイコストパフォーマンスな価格設定を実現できたのである。さて、クロコダイルというとギラギラした光沢感があるため、日本では敬遠されがちだが、こちらのトートバッグはマットなヌバック調のクロコダイルに仕上げている。そのためコーディネイトの幅も広がり、オン・オフに使えるなど汎用性も高い。実際に肩に掛けてみると素材特有の軽さを感じる。底部には汚れや傷みを抑えるための金属製の鋲が付けられ、荷物を入れない状態でも自立できるなど、まさに日本人好み。ビジネストートが当たり前になった現在、クロコダイルをビジネスで使っても違和感はないはず。もちろん休日スタイルにも映えるグラマラス&ラグジュアリーさは十分備えている。

パヴィトラ トートバッグ 底鋲

2016.01.22 UPDATE

 
  • トートバッグ/サイズH33×W58(底部40cm)×D18cm、79万円(税抜)、オーガナイザー(写真前左) 15万円(税抜)、zipウォレット(写真前右) 12万円(税抜) ※トートバッグのライニングは、4色のレザーからカラーオーダーができます。 ※修理などのアフターケアにも対応。
  •  
  • ◎1月23日(土)から29日(金)まで、「サルト銀座店」でトランクショーを開催。
  •  
  • お問合せ:パヴィトラジャパン TEL.03-6833-5883 pavitra.jp
  • 文:倉野 路凡

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS