BOQ > 連載 > Hot Picks > Archive > 銀座ヨシノヤ

銀座ヨシノヤ

2015年10月30日
銀座ヨシノヤ

銀座の老舗靴店が魅せた現在進行形

銀座ヨシノヤは1907年に東京、銀座6丁目で創業。以来、シューフィッター制度を発足させるなど、日本の高級靴業界を牽引する役割を担い、数多くのオリジナルシューズを展開してきました。写真のダブルモンクは銀座ヨシノヤのグッドイヤー製法を用いた紳士靴の最新モデルです。
これまでビジネスシーンでダブルモンクは少数派でしたが、年々、自由度を増す職場のドレスコードにともない、昨今、ビジネスシーンでも見かけることが増えました。ダブルモンクは稀代の洒落者であったウインザー公のために作られた靴だけあり、パンツと合わせた場合、前方のバックルとともに、裾からほの見える後方のバックルが足もとのチャームになり、華やかな雰囲気になります。 いっぽう、ソールはビジネスマン必携のダイナイトソールを採用。濡れた路面でも優れたグリップ力を発揮し、機能性も十分に考慮されています。若い方には敷居の高い老舗の銀座ヨシノヤですが、イマドキなこのモデルなら、若いビジネスマンにも大変魅力的でしょう。

 
  • 銀座ヨシノヤ OT7987 42,000円(税抜)
  • お問合せ:銀座ヨシノヤ 銀座本店(仮店舗) 5Fメンズフロア TEL.03-3572-0391
 
 

onlineshop