会社概要

COMPANY PROFILE

ドレッシー・ネットは、高品質なファッションアイテムと生活雑貨を取り扱う企業に向けて、広告PRと販売促進、販売に関わるサービスを提供するマーケティングとクリエイティブの会社です。独自に構築した自社媒体「BOQ(ボック)」を活用したサービスでコミュニケーション向上の提案活動を行っています。

 

私どもの特長は、ブランディングに寄与するWEBサービスを提供しているところにあります。 実績10年以上、長く「高級ブランドはインターネット活用が難しい」といわれるなかで、欧米のラグジュアリー・ブランドとのお付き合いから培ったノウハウをもとに、ステータスとイメージを守りつつ、陥りがちなネットの価格競争に巻き込まれない、高付加価値商品に特化した独自のPR・販促メディア「BOQ」を確立させました。
また「BOQ」連動の通販サイト「ブティックBOQ」では、「良いものを長く大切に使う暮らし」をテーマに上質なファッション雑貨を幅広く取り扱いながら、高付加価値商品の新たな販売チャネルとして積極的に取り組んでいます。

 

・会社名

有限会社ドレッシー・ネット

・設立

2003年6月

・代表者

藤原明子

・所在地

・連絡先

TEL.03-6804-4035

 

FAX.03-6804-4037

 

Mail: info@boq.jp

・業務内容

情報サイト BOQ(Best Option for Quality)の運営

 

通販サイト ブティックBOQの運営

 

ブランド・企業のコミュニケーションツール企画制作

 

 

OUR COCEPT

インターネット媒体においては、マスメディアにおけるイメージ広告のような宣伝はあまり効果を上げられないことが昨今明確になり、むしろ、商品の詳細な情報とそれにまつわる開発記事などがよく読み込まれ、長く何度もその掲載ページに訪れ、そのあと店舗へ商品を確認に行き、最終的に購入を決定するという消費行動が明らかになっています。

 

インターネット上の商品詳細記事は、いわば有能な営業マンであり、経験豊かな販売員でもあります。また搬入搬出など手間のいらない恒久的な展示会場ブースとも言えます。しかも、押し付けることなく、客が望む時に何度でも訪れることが可能な情報提供の窓口です。弊社は、この視点をもとにランディングページという言葉が無い10年前から、雑誌の記事広告と同じものをインターネットで行うことを提案してきました。

 

この手法は、製品がデザイン性に富み、上質で、高い技術力や歴史的背景を持ち、その分野においての文化継承・啓蒙を担う商品であるほど有効であると、これまでファッションビジネスにおいて培って来た経験から実践し続けています。