BOQ > GUIDE > アイウェアショップガイド
2 / 212
eye_g_glassmusee

グラスミュゼ

東京・自由が丘のメガネショップ「グラスミュゼ」。ショップ名にある“ミュゼ”とは美術館・博物館の意味。店舗の奥にコーディネートされた中庭を擁し … 続きを読む

eye_g_globespecs

グローブスペックス 渋谷店

1998年に渋谷でスタートしたメガネショップ。2003年にリニューアルを行い、“家”をコンセプトに、自然と人々が集まる温もりのある空間設計を … 続きを読む

eye_g_cccountry

C.C.カントリー

東京・原宿は表参道と明治通りの交差点のすぐそば、若者で賑わうラフォーレ原宿の1Fに1995年にオープンした「C.C.カントリー」。単なるメガ … 続きを読む

eye_g_jfrey

ジェイ・エフ・レイ ブティック東京

「ジェイ・エフ・レイ」ブランドのすべてを満喫できるよう代官山にオープンしたブランドの直営ブティック。ショップとしてはもちろんだが、ショールー … 続きを読む

eye_g_decora

デコラ東京

東京・丸の内の新丸ビル内にある「デコラ東京」。ショップ名はDeconstraction(再構築)の造語で、これまでの概念にとらわれることなく … 続きを読む

eye_g_triple

トリプル

銀座6丁目、西銀座通りに面したアイウェアショップ「トリプル」。東京メトロ銀座線の銀座駅から徒歩3分とアクセスにこの上ない場所にある。“大人の … 続きを読む

eye_g_facialindex

フェイシャル インデックス ニューヨーク東京店

2000年にニューヨークのソーホーでスタートした「フェイシャル インデックス」。瞬く間にニューヨーカーの注目を集め、2002年にはニューヨー … 続きを読む

2 / 212
 

onlineshop