BOQ > News > チューダーの人気モデル「ブラックベイ フィフティ‐エイト」にネイビーブルーカラー モデルが誕生

チューダーの人気モデル「ブラックベイ フィフティ‐エイト」にネイビーブルーカラー モデルが誕生

2020年7月8日
チューダー ブラックベイ フィフティ‐エイト

チューダーの人気モデル「ブラックベイ フィフティ‐エイト」にネイビーブルーカラー モデルが誕生

 
1926年にロレックスの創立者、ハンス・ウイルスドルフがロレックスの技術と信頼性を備え、先駆的な腕時計を作りたいという想いから誕生したスイスの腕時計ブランド「チューダー(TUDOR)」。
「ブラックベイ フィフティ‐エイト “ネイビーブルー”」は、チューダーが初の200m防水を達成した伝説のダイバーズウォッチRef.7924、通称「ビッグクラウン」の発売年(1958年)にちなんで命名されたフィフティ‐エイトに、今年新たに採用したカラー名 “ネイビーブルー” を冠した新モデルです。歴史的な名作であるRef.7924の美しさを継承する数あるモデルの中で、1950年代の特徴的なプロポーションである39mmのケースサイズを採用。スリムな手首にもフィットし、小ぶりな腕時計を好む人々はもちろんヴィンテージ愛好家たちも虜にする、チューダーにおけるブルーのスポーツウォッチの伝統を称える記念すべきモデルです。

 
 

チューダー ブラックベイ フィフティ‐エイト

TUDOR BLUE
1969年にブルーのダイアルとベゼルを備えたダイバーズウォッチの発表後、多くのスポーツウォッチモデルにも次々とブルーを採用し “チューダー ブルー”として広く知られるように。1970年代、フランス海軍に採用されていたチューダーのダイバーズウォッチにもブルーのカラーを採用していました。

 
 

チューダー ブラックベイ フィフティ‐エイト

10 YEARS OF THE TUDOR FABRIC STRAP
チューダーは2010年にいち早くファブリックストラップを採用したブランド。フランスのサンテティエンヌで150年以上続くジュリアン・フォール社により、19世紀から使用されている織機で編み立てられており、高品質と快適さの両方を提供してくれます。ネイビーブルーのファブリックストラップは、この新モデルにのみ使用されています。

 
 

チューダー ブラックベイ フィフティ‐エイト

THE CALIBRE MT5402
ブラックベイ フィフティ-エイト “ネイビーブルー” は約70時間のパワーリザーブを誇るマニュファクチュールキャリバーMT5402を搭載。COSC(スイス公認クロノメーター)認定を取得している(日差-2秒+4秒)機械式ムーブメントです。他のモデルと同様に類まれなる堅牢性、機能性、精度を兼ね備え、200mまでの防水性能を実現しています。

 
 

チューダー ブラックベイ フィフティ‐エイト

BLACK BAY FIFTY-EIGHT “NAVY BLUE”
スチール製ブレスレット 363,000 円(税別)
“ソフトタッチ”ストラップ 332,000円(税別)
ファブリックストラップ 332,000円(税別)

 
ステンレススチールケース、39mmケース径、200m防水、自動巻き
※発売日:2020年7月1日

 
 

チューダー ブラックベイ フィフティ‐エイト

THE ESSENCE OF BLACK BAY
ブラックベイはクラシックな佇まいに現代的な機械式時計の要素が混ざり合い誕生しました。ブラックベイ フィフティ-エイト “ネイビーブルー” は他のブラックベイのモデルと同様、1969年のカタログに登場したモデルにみられる「スノーフレーク」と呼ばれる時針のデザインを採用しています。

 
 

   
 

onlineshop