BOQ > News > 「ジャケ・ドロー 新作時計展 2020」 初の一般公開フェアを銀座の直営ブティックで開催

「ジャケ・ドロー 新作時計展 2020」 初の一般公開フェアを銀座の直営ブティックで開催

2020年7月17日
JULIUS TART OPTICAL

「ジャケ・ドロー 新作時計展 2020」 初の一般公開フェアを銀座の直営ブティックで開催

 
スイスの高級機械式時計ブランド、ジャケ・ドローは、7月18 日(土)から7 月27 日(月)まで、銀座の直営ブティックで「ジャケ・ドロー新作時計展 2020」を開催します。
 
18 世紀に創業者ピエール-ジャケ・ドローが得意としていた伝統装飾技術を受け継ぎ、現代の新素材や複雑機械式時計製造技術を採用した独創的な時計を開発し続けるジャケ・ドローの今年話題の新作の数々を取り揃えて、国内で初めて一般公開される貴重なフェアとなります。
 
2020 年はブランドのアイコンとなっているグラン・セコンド(Grande Seconde) に新しいケースサイズ41mm が登場し、初のプラズマセラミックケースが採用されるなど、既存モデルが豊富なバリエーションで展開されています。また、ダイヤルにも新色のカラーエナメルや、ブラックジェイドやチンチラ レッド ペトリファイド・ウッドなどの類稀な天然石を用いた限定モデルが数多く揃い、サンプルを含む新作20本が国内でいち早く取り揃えられます。フェア期間中の店内は、涼しさを感じさせる竹のオブジェと夏の花々で自然を意識した空間を演出。ゆったりと、まさに芸術の域にあるジャケ・ドローの世界を堪能してみてください。
 
 
ジャケ・ドロー新作時計展 2020
期間:2020年7月18日(土)~7月27日(月)
会場:ジャケ・ドロー ブティック銀座
東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエック センター 4F
TEL: 03-6254-7288
営業時間:12:00~20:00(月~土) 、12:00~19:00(日・祝)

 
 

JULIUS TART OPTICAL

(左から)グラン・セコンド パイヨン フルール・ド・リス、グラン・セコンド オフセンター ブラックジェイド、グラン・セコンド スケルトン プラズマセラミック、ラブィング・バタフライ・オートマトン チンチラ レッド、グラン・セコンド カンティーエーム バーガンディーエナメル、プティ・ウール ミニット タイガー、グラン・セコンド オフセンター クロノグラフ ブラック オニキス
 

 
  • お問合せ:ジャケ・ドロー ブティック銀座 TEL.03-6254-7288   www.jaquet-droz.com
 
 

onlineshop