BOQ > News > 落ち着いた大人の腕元を演出するモーリス・ラクロアの新作「アイコン オートマティック 39㎜アンスラサイト」

落ち着いた大人の腕元を演出するモーリス・ラクロアの新作「アイコン オートマティック 39㎜アンスラサイト」

2020年6月17日
コール ハーン ゼログランド パフォーマンス ランニング

落ち着いた大人の腕元を演出するモーリス・ラクロアの新作
「アイコン オートマティック39㎜アンスラサイト」

 
モーリス・ラクロア(MAURICE LACROIX)は、今までのアイコンシリーズとは一線を画す大人のスポーティー&エレガントウォッチとして、落ち着いた佇まいの「アイコン オートマティック39㎜アンスラサイト」を発表しました。
 
「アイコン」は、モーリス・ラクロア往年のベストセラーであった「カリプソ」の復刻版としてクォーツモデルで誕生。2018年には待望の「アイコン オートマティック」が登場し、一体化した防水ケース、6つのアームをあしらったベゼルなど「カリプソ」のDNAを継承するとともに、ブランドの象徴となる人気モデルとして愛されています。
 
2020新作モデル「アイコン オートマティック39㎜ アンスラサイト」は、20気圧防水、簡単にストラップの着脱・交換が可能なイージーチェンジャブル機能、丁寧な仕上げなどの魅力はそのままに、落ち着いたアンスラサイト(濃炭色)カラーのダイアルにクル・ド・パリ装飾が施され、ゴールドのインデックスが用いられており、ステンレススチール製ブレスレット仕様とダークブラウンのレザーストラップ仕様の2種類が展開されています。
 
 
モーリス・ラクロア アイコン オートマティック アンスラサイト
ステンレススチールケース、ケース径39㎜、20気圧防水、自動巻
ステンレススチール製ブレスレット 195,000円(税別)
カーフレザーストラップ 180,000円(税別)
2020年夏発売予定

 

   
 

onlineshop