BOQ > News > レッセンスとサザビーズがコロナウィルスに立ち向かうべく連携。「ウォッチデザイン・コンテスト」に参加しよう!

レッセンスとサザビーズがコロナウィルスに立ち向かうべく連携。「ウォッチデザイン・コンテスト」に参加しよう!

2020年5月2日
レッセンス

レッセンスとサザビーズがコロナウィルスに立ち向かうべく連携。「ウォッチデザイン・コンテスト」に参加しよう!

 
独立系腕時計ブランド「レッセンス」とオークションハウス「サザビーズの時計部門」が、新型コロナウィルスに立ち向かうべく手を結び、世界でたった一つの時計をデザインするコンテストを開催。今回初めて、世界中の時計愛好家が自由にアレンジしたデザイン画の中から優勝したデザインを採用し、レッセンスの最新モデル「タイプ1 スリム」の1本として実際に制作されることになります。
 

レッセンス

 
コンテストへの応募期間は、4月28日(日本時間22時)~5月12日(同22時)。優勝デザインは、ベルギー人デザイナーでレッセンスの創業者 ベノワ・ミンティエンス氏を中心に、実際に時計制作にあたるレッセンスのマニュファクチュール関係者との協議のもと決定します。また完成品のケースには、デザインを手がけた優勝者の名前がエングレーブされます。
 
こうして完成した時計は、サザビーズ香港にて7月11日開催予定の「ImportantWatches」オークションに出品されます。販売収益は、ベルギーのルーヴァン・カトリック大学が行うCovid-19研究プログラムの支援にあてられます。
 
自宅で過ごす2020年のゴールデンウィークは、独立系時計ブランドとオークションハウスによる未来の社会に貢献するプロジェクトへ参加してみてはいかがでしょうか。
 
 
コンテスト参加方法
参加者は、www.ressencewatches.com/TimeToDraw よりタイプ1 スリムのベース線画(表面と裏面)をダウンロードしてください。

レッセンス

• 使用ツールに関する制限はありません(例:色鉛筆、フェルトペン、フォトショップ等。禁止ツールはありません。)
• デザイン画と共に以下の仕様を記載して提出してください:
- 各部品の色(部品ごとに一色のみ)
- ダイヤルグラフィックの色(数字とライン)
- ダイヤルグラフィックの発光の色 (スーパールミノバ)
• デザイン(画像形式)はEメール添付にて hello@ressence.be に、5月12日(日本時間22時)までに、参加者の連絡先および完成品ケースのエングレービング希望名とともに送付してください。
• 応募デザイン画像は、ハッシュタグ #WatchesAgainstCovid19、タグ @ressence_watches および @SothebysWatches を付けてインスタグラムに投稿していただけます。

 
 

レッセンス

レッセンス 「タイプ1 スリム」
レッセンスは腕時計上の時間表示方法に革命を起こすことで、国際的な名声を確立。レッセンスの時計では、時・分・秒・曜日が分解され、それぞれ別のサブダイヤルで表示され、これらのディスク状サブダイヤルは互いを追いかけるように回ります。この特許取得済みの立体的複雑機構、レッセンス・オービタル・コンベックス・システム(ROCS)は、タイプ1 スリムにも巧みに組み込まれています。
 
ルーヴァン・カトリック大学
このプロジェクトの収益は、ルーヴァン・カトリック大学およびジーケンフィス・ルーヴァン大学が行うCovid-19 研究プログラムの支援に充てられます。同プログラムは、新型コロナウィルスの高度検出技術やワクチン開発、そして分子標的治療の研究が目的です。この寄付に関するより詳細な情報は、こちらをクリックしてください。
 

   
 

onlineshop