BOQ > News > モンブラン銀座本店で若手アーティストの作品を展示する 「MONTBLANC × The Chain Museum」開催

モンブラン銀座本店で若手アーティストの作品を展示する 「MONTBLANC × The Chain Museum」開催

2020年4月2日
MONTBLANC × The Chain Museum

モンブラン銀座本店で若手アーティストの作品を展示する
「MONTBLANC × The Chain Museum」開催

 
モンブラン銀座本店では、4月1日(水)より4月22日(水)まで「MONTBLANC × The Chain Museum」と題したアート展を開催。The Chain Museumは、遠山正道×PARTYが新たに発信する「アートの次のあり方をつくる」プロジェクト。遠山正道氏は「Soup Stock Tokyo」や「giraffe」などを展開するスマイルズの代表であり、「PARTY」はサービス・プロダクト開発、エンターテイメント、ブランディングの3つの領域で活動するクリエイター集団です。
 
110余年前より「筆記文化」をリードし続け、人と人との文字を通したコミュニケーションを作り上げてきたモンブランは、The Chain Museumの活動に深く共鳴し、気鋭のアーティストである、小津航(おづ わたる)さんと華雪(かせつ)さんの作品を展示。今回展示される作品は、本アート展のためにThe Chain Museum が選んだ初展示のものとなります。店舗内を彩るアート作品は、The Chain Museumが運営するアート・コミュニティプラットフォーム「ArtSticker https://artsticker.app/r/dl」でも見ることができ、気に入った作品を見つけたらアーティストへコメントを届けることもできます。
 
 

MONTBLANC × The Chain Museum

小津航さんと作品「Ground, Apple, Silver」
小津航さんは、キャンバス内の「上部と下部」を「遠景と近景」とした東洋的絵画空間を再考しながら絵画とモチーフの関係を模索する静物画で高い評価を得ています。
 
 

MONTBLANC × The Chain Museum

華雪さん(写真 志鎌康)と作品「花」
書家の華雪さんは、文字の成り立ちを綿密にリサーチし、現代の事象との交錯を漢字一文字として表現する作品づくりに取り組むほか、〈文字を使った表現の可能性を探る〉ことを主題に、国内外でワークショップを開催しています。
 
 
MONTBLANC × The Chain Museu
期間: 2020年4月1日(水)~22日(水)12時-18時
会場: モンブラン銀座本店(東京都中央区銀座7-9-11)

※新型コロナウイルスの感染拡大に伴い予告なく休館する場合があります。
 
 
※ モンブランからのお知らせ: モンブラン銀座本店は、政府および関係機関、各都道府県からの新たな要請・最新の新型コロナ感染症に関する状況等を鑑み、感染拡大防止のため平日は12:00から18:00の短縮営業を実施しております。また土曜日、日曜日につきましては当面の間、臨時休業とさせていただきます。今後につきましては、随時公式ウェブサイト等に明記させていただきます。

 
  • お問合せ:モンブラン コンタクトセンター TEL.0120-39-4810
    www.montblanc.com
 
 

onlineshop