BOQ > 特集 > 個性を語るデザインが魅力 共に時を刻むテーブルクロック 10選

個性を語るデザインが魅力 共に時を刻むテーブルクロック 10選

2020年2月22日
テーブルクロック特集

(左から)アルネ・ヤコブセン、ジュリアーノ・マッツォーリ、クロックツー

 
個性を語るデザインが魅力
共に時を刻むテーブルクロック 10選

 

BRAND

ブランド名をクリックするとリンクします

 
ARNE JACOBSEN (アルネ・ヤコブセン)BARIGO (バリゴ)BRAUN (ブラウン)GEORG JENSEN (ジョージ ジェンセン)GIULIANO MAZZUOLI (ジュリアーノ・マッツォーリ)JUNGHANS (ユンハンス) | MONDAINE (モンディーン) | PENDULUX (ペンデュラックス) | QLOCKTWO (クロックツー) | TOWENCO (トゥエンコ)

 
 
時間を確認する道具として、また空間に彩を添える装飾品として、2つの役割を持つテーブルクロックですが、安価な時計やスマートフォンの普及で、大人が満足できるテーブルクロックが少なくなってきています。ここではスタイリッシュで実用的、そして語れるテーブルクロックをご紹介。あなたのお気に入りの逸品を見つけてみてください。

 

 

ARNE JACOBSEN

アルネ・ヤコブセン
 
モダニズムデザインの巨匠
アルネ・ヤコブセンの幻の作品を忠実に再現

 
世界的な建築家でありモダニズムの旗手として知られる、デンマークの建築家でデザイナーのアルネ・ヤコブセン。彼がデザインした、背もたれと座面が一体化した三次元曲面の椅子「アントチェア」をはじめ美しいラインの椅子の数々は日本でもよく見かけます。掛け時計やテーブルクロックも手掛けていて、すっきりと見やすく、エレガントなデザインが印象的です。なかでも1939年に製作したROMAN(ローマン)は後に彼が手掛けたウォールクロックの原点ともなっています。第2次世界大戦の影響でわずかな期間しか製造されなかったことから、オリジナルは幻のテーブルクロックとも呼ばれています。

アルネ・ヤコブセン テーブルクロック

アルネ・ヤコブセン テーブルクロック ローマン
φ110×H120(スタンド込み)×D60mm、LED灯、アラーム機能、スヌーズ機能、15,000円(税別)
 
お問合せ:アイ・ネクストジーイー TEL.03-5496-4317  https://arnejacobsen-time.jp
 
 

 

 

BARIGO

バリゴ
 
信頼の計測器メーカーが作る
スタイリッシュなテーブルクロック

 
バリゴ(BARIGO)は1926年に気圧計などの気象に関する計測器メーカーとしてドイツで誕生しました。正確性、信頼性、機能性に優れた計器は船舶などで用いられています。また人と自然の関係を深める架け橋を目指して、デザイン性に優れた温湿気圧計や時計なども製造。写真のBG601-5は艶消し加工を施したグレーのケースに黒の文字盤というシンプルで落ち着いた雰囲気のテーブルクロック。オフィスでも家庭でも活躍します。ケース底面が斜めにカットされているので、スタンドなしで自立し、壁掛け時計としても使えます。同じデザインの温室気圧計と合わせ使いもおすすめです。

バリゴ テーブルクロック

バリゴ 時計 BG601-5 
φ104×D34mm、15,500円(税別)
 
お問合せ:リビング・モティーフ TEL.03-3587-2463 www.livingmotif.com
 
 

 

 

BRAUN

ブラウン
 
ブラウンのデザイン哲学を現代に解釈
操作性もシンプルなデジタルクロック

 
日本で最もよく知られているドイツブランドのひとつブラウン(BRAUN)は、機能がデザインを決定するというバウハウスデザインの流れを汲む、1921年創業の小型電気器具メーカーです。ラジオの製造でスタートし、日本でもユーザーの多い電気シェーバーは1950年代に発表しました。1982年に初めてアラームクロックを発売し、現在ではウォールクロックや腕時計もラインナップ。写真のBNC020BKはブルートゥースとUSB2口対応のデジタルクロックで、専用のアプリと連動させることで時刻の自動調整ができるので、海外へ行ったときにも時刻合わせが簡単に行えます。アラームのボリューム、音のパターンにスヌーズ機能もアプリからの調整可能です。

ブラウン テーブルクロック

ブラウン デジタル クロック BNC020BK
W140×H75×D40mm、ブルートゥース iOS & アンドロイド対応、USB充電、アラーム、スヌーズ、ディスプレイライト調整、12/24切替表示、15,000円(税別)
 
お問合せ:アイ・ネクストジーイー TEL.03-5496-4317 https://br-time.jp
 
 

 

 

GEORG JENSEN

ジョージ ジェンセン
 
シンプルでありながらエレガント
時代を超えて愛される北欧デザインの傑作

 
ジョージ ジェンセン(GEORG JENSEN)は、彫刻家から陶芸家、そして銀細工師兼デザイナーへという経歴を持つジョージ・イェンセンが1904年に立ち上げたデンマーク生まれのブランド。さまざまなアーティストとともに歴史を刻んできていることでも知られ、彼らの名を冠した作品もあり、ヘニング・コッペルの時計もそのひとつです。HKアラームクロックはライトブルーのアラーム針がアクセントになっているシンプルなデザインで、アラームボタンを押すとライトが点灯します。「実用性と美の融合」という理念を見事に表現しています。スタンドは取り外し可能で、外せば掛け時計としても使えます。

ジョージ ジェンセン テーブルクロック

ジョージ ジェンセン HK アラームクロック
φ100mm、アラーム機能、ライト機能、15,500円(税別)
 
お問合せ:スキャンデックス TEL.03-3543-3453 www.scandex.co.jp
 
 

 

 

GIULIANO MAZZUOLI

ジュリアーノ・マッツォーリ
 
圧力計からインスピレーションを得た
どの時計とも違う存在感のあるデザイン

 
オーナーでデザイナーのジュリアーノ・マッツォーリが、イタリア・フィレンツェを拠点に2001年に筆記具を、2004年から時計を展開しているブランド。日常生活の中からインスピレーションを得て、時代を感じさせないイマジネーション溢れるコレクションを展開しています。主力モデルのManometro(マノメトロ)は、イタリア語で圧力計の意味で、ボイラーなどの圧力計からインスピレーションを得た同モデルは、厚みのあるケースと2時位置に設けられた大きなリューズが特徴です。腕時計でスタートしたモデルですが、テーブルクロックもスタイリッシュで、小型ながら存在感もひと際です。

ジュリアーノ・マッツォーリ テーブルクロック

ジュリアーノ・マッツォーリ マノメトロ テーブルクロック
φ60×D20mm、50,000円(税別)
 
お問合せ:ノーブルスタイリング TEL. 03-6277-1600 http://noblestyling.com
 
 

 

 

JUNGHANS

ユンハンス
 
バウハウスデザインを継承する
マックス・ビルがデザインしたシンプルな美しさ

 
1861年に創業されたドイツの名門時計メーカー、ユンハンス(JUNGHANS)の主流コレクションになっているマックス・ビル(Max Bill)シリーズ。1919年にドイツで設立された美術学校に始まり、現代のモダンデザインの基礎を作り上げたバウハウスデザインを継承するマックス・ビルが手掛けた時計のシリーズです。“時”をシンプルな形で表現したウォールクロックで高い評価を受け、機械式腕時計も無駄を削ぎ落した美しいデザインで世界中のファンを魅了しています。どこに置いても調和するシンプルなデザインのテーブルクロックも、マックス・ビルらしさを存分に堪能させてくれます。

マックス・ビル デスク クロック

 
マックス・ビル デスク クロック
W164×H174×D75mm、81,000円(税別)
 
お問合せ:ユーロパッション TEL.03-5295-0411 http://www.europassion.co.jp
 
 

 

 

MONDAINE

モンディーン
 
スイスのステーションクロックと同じ
先端が丸い赤い秒針を持つ小型クロック

 
スイス全土の駅に設置されているモンディーン(MONDAINE)は、先端の丸い赤い秒針が特徴。駅に設置されているステーションクロックは58.5秒で1周し、1.5秒静止したのちに分針と共に再び動き出すという特異な機構で、分単位で刻まれる列車の時刻表と連動しています。市販されているモンディーンの時計の文字盤デザインはすべてステーションクロックと同じですが、ケースなどはさまざま。デスククロック グローブ ブラックは、シリコン製ドーム型のシームレスなケースに、ステンレススチール枠を施したかわいいアクセサリーのようなテーブルクロックです。

モンディーン テーブルクロック

 
モンディーン デスククロック グローブ ブラック
φ60mm、28,000円(税別)
 
お問合せ:DKSHジャパン TEL. 03-5441-4515 www.mondainewatch.jp
 
 

 

 

PENDULUX

ペンデュラックス
 
男心をくすぐる
ヴィンテージ感満点のテーブルクロック

 
ペンデュラックス(PENDULUX)は2014年にアメリカで誕生した新しいメーカーで、ランプや壁掛け時計、テーブルクロックなどを手掛けています。カリフォルニア州リッチモンドのアトリエでデザインされ、高い製造基準を満たす工場で製造されます。いずれもアンティークを彷彿させるデザインが魅力で、アンティークと同じ素材を使用しながらも、現代の優れた機能を搭載。写真の白と黒の文字盤の時計が並んだテーブルクロックはアルミニウムと真鍮製で、1930年代のイギリス製スポーツカーのダッシュボードを思い起こさせます。その時代に使われていた六角形ネジを使うなど、過去の時代のディテールを散りばめた味のあるデザインが魅力です。それぞれ別の時刻を表示することができ、壁掛け時計としてもテーブルクロックとしても使えます。

ペンデュラックス テーブルクロック

ペンデュラックス テーブル&ウォールクロック ダッシュボード
W25×D6×H11cm、17,000円(税別)
 
お問合せ:リビング・モティーフ TEL.03-3587-2463 www.livingmotif.com
 
 

 

 

QLOCKTWO

クロックツー
 
文字で時刻を表示するクロックは
まさにモダンアートのオブジェ

 
QLOCKTWO(クロックツー)とは、何とも変わった綴りであり名前ですが、その時刻表示方法も他に類を見ない独特なもので、針やデジタル数字ではなく、例えば「10時10分」「7時まであと5分」のように文字で時刻を表示するのです。しかも、専用のフロントカバーを交換するだけで20の言語に対応できるというのだから驚きです。本体はアルミニウム製で、フロントカバーはアクリル製とメタル製があり、磁石でくっついているので簡単に交換できます。文字の時刻の表示間隔は5分間隔ですが、四隅にあるドットが1分ごとに補って表示します。このアイデアはマルコ・ビーゲルトとアンドレアス・フンクによりドイツで誕生しました。

クロックツー タッチ

クロックツー タッチ ブラック
W135×H135×D18mm、アラーム、スヌーズ、ナイトタッチ、ナイトライト、明るさ自動調節機能、20以上の言語対応
フロントカバー:アクリルカバー6色(黒、白、赤、青、緑、グレー)
メタルカバー:ステンレススチール、金、錆など
64,000円(本体+フロントカバー。フロントカバーのみは8,000円)

 
お問合せ:スイスプライムブランズ TEL.03-4360-8669
 
 

 

 

TWENCO

トゥエンコ
 
パタパタと日付が切り替わる
カレンダー表示搭載のテーブルクロック

 
この頃ではあまり見かけなくなりましたが、時刻表示などがパタパタと変わる「パタパタクロック」はその動きに愛嬌があり、好んで使っている人は少なくないようです。世界的にも希少なこの時計を作っているのは1968年に設立された香港の時計メーカー、トゥエンコ(TWEMCO)です。カレンダー付テーブルクロックQD-38は、あえて時刻にはアナログ時計を、月、曜日、日付はデジタル表示でパタパタと切り替わります。この表示の組み合わせによるユニークな顔つきとは裏腹に、幅広いシーンで便利に使えます。搭載されたドイツ製クォーツムーブメントはパーペチュアルカレンダー機能を持っているので、うるう年でもカレンダーの調整は必要がなく、正確に時刻や日付、曜日を表示してくれます。

クロックツー タッチ

トゥエンコ カレンダークロック BQ-38
W34×D7.5×H11cm、カレンダー表示、19,000円(税別)
購入はBOQオンラインショップで ⇒
 
 

文:有澤 隆


 

onlineshop