BOQ > News > 伝説のファブリックとカスタムスニーカーがコラボレーション「ドーメル×ザ・シュー・サージョン」に注目

伝説のファブリックとカスタムスニーカーがコラボレーション「ドーメル×ザ・シュー・サージョン」に注目

2020年1月24日
ドーメル×ザ・シュー・サージョン

 

伝説のファブリックとカスタムスニーカーがコラボレーション「ドーメル×ザ・シュー・サージョン」に注目

フランスのラグジュアリーファブリックブランド「ドーメル(DORMEUIL)」が、ロサンゼルスを拠点にカスタムデザインのスニーカーを製作する「ザ・シュー・サージョン(The Shoe Surgeon)」とコラボレーションし、世界限定50足でスニーカーを開発。1月13日よりパリの「ドーメル フランソワプルミエブティック」とセレクトショップ「レガシー」で、日本では1月24日より「ドーメル青山店」で販売します。
 

 
 

ドーメル×ザ・シュー・サージョン

“Air Force1” をベースに製作された限定モデルは、コラボレーションのために特別に開発した服地を使用し、ハンドメイドで作られています。この服地は1922年に誕生したドーメルを代表するファブリック「Sportex®(スポーテックス)」を現代にふさわしいシューズ仕様にアップデートし、抗菌、防汚、撥水機能を持たせています。
 
新開発のスポーテックスは、100年以上前に使用していたジャガード用のドブクロス織機を使用して織り上げています。爆発的人気のためドーメル製の証としてセルビッジ(生地の耳)をつけた当時のスポーテックスと同様に、生地のセンターにはセルビッジを織り込み、スニーカーのデザインに採用。ソールのステッチには、生地を織る際に使用するパンチカード(設計図)を結ぶ糸のイエローカラーをアクセントにしています。

 
 

ドーメル×ザ・シュー・サージョン

ドーメル×ザ・シュー・サージョン 280,000円(税別)

 
グレーとグリーンの2色展開。専用ボックスには、スニーカーのほか、同じ生地で作ったトートバッグ、ピンク色のパンチカードが入っています。
 
 

ドーメル×ザ・シュー・サージョン

 

ドーメル×ザ・シュー・サージョン

 

ドーメル×ザ・シュー・サージョン

 

ドーメル×ザ・シュー・サージョン

 

   
 

onlineshop