BOQ > News > フランク ミュラーのカサブランカにノスタルジックな旅の思いを彷彿させる新色が登場

フランク ミュラーのカサブランカにノスタルジックな旅の思いを彷彿させる新色が登場

2019年12月19日
フランク ミュラー カサブランカ

フランク ミュラーのカサブランカにノスタルジックな旅の思いを彷彿させる新色が登場

北アフリカの紺碧の空、赤茶けた岩石、大自然の厳しさ、圧倒的な存在感。アールデコに沸き返っていた1900年代初頭、ヨーロッパの高級避暑地であり貴族階級がバカンスで訪れるフランス領モロッコ最大の都市カサブランカが、フランク ミュラーを代表する名作のひとつ、カサブランカのイメージコンセプトの源泉です。
欧米の裕福な都市生活者が夢見たエキゾチズムも感じさせ、20世紀初めのエレガンスや価値観、刺激が融合したロマンチシズムは、人をカサブランカへの旅の想いに掻き立てることでしょう。
 
今回はベージュ×ネイビー、グレージュ×イエローという初のカラーリングが登場しました。美しいトノウ カーベックスのケースライン、サハラ砂漠の砂塵からメカニズムを保護するステンレススティール素材、ノスタルジックなカラーリングなど、旅の思い出などの“過去の時”を慈しむ情緒的な視点が多く採用されています。さらに今回はステンレスブレスレットタイプも登場。ライフスタイルに合わせた仕様で選べます。
 
カサブランカ
ステンレススティールケース&ブレスレット、ケースサイズ:47×34mm
1,110,000円(税抜)
 

 
 

onlineshop