BOQ > News > アポロ11号の月面着陸から50年を記念して発表されたオメガ スピードマスターのリミテッドエディション

アポロ11号の月面着陸から50年を記念して発表されたオメガ スピードマスターのリミテッドエディション

2019年7月10日
オメガ スピードマスターのリミテッドエディション

アポロ11号の月面着陸から50年を記念して発表された
オメガ スピードマスターのリミテッドエディション

 
1969年7月にアポロ11号が月面着陸に成功してから今年で50年! この偉業とともに、オメガ スピードマスターは月面で装着された最初の時計となりました。オメガはその伝説的な宇宙計画を記念し、人類初の月面歩行に着想を得たディテールをちりばめた世界限定6,969本のステンレススティールモデル「スピードマスター アポロ11号50周年記念 リミテッド エディション」を2019年夏に発売します。
 

オメガ スピードマスターのリミテッドエディション

 

42mmのケースにはポリッシュ仕上げの18Kムーンシャイン™ゴールドを採用していますが、この新しいゴールドは特許出願中で、従来のイエローゴールドよりも色合いが淡く、経年による輝きや色の変化の耐性が高くなっています。また、ベゼルリングはポリッシュ仕上げのブラック セラミック(ZrO2)製で、オメガのセラゴールド™技術によるタキメータースケールが付属しています。ダイヤルはニスを施したグレーゾーンとブラック仕上げのサブダイヤルからなり、アウターゾーンのブラックが囲んでいます。そして11時位置に「11」をあしらった斬新なデザインのインデックスやオメガロゴだけでなく、針のほとんどすべてに18Kムーンシャイン™ゴールドが採用されています。さらにはレーザーエングレービングを施した9時位置のサブダイヤルに、18Kムーンシャイン™ゴールドで描かれたバズ・オルドリンの姿に目を引かれます。

 

オメガ スピードマスターのリミテッドエディション

 
ケースバックもまた印象的です。様々な刻印が施されているだけでなく、サファイアクリスタル越しに見えるメダリオンには中央に人類が初めて月面に残した足跡がレーザーエングレービングされ、ニール・アームストロング船長が残した伝説となった言葉「THAT’S ONE SMALL STEP FOR A MAN, ONE GIANT LEEP FOR MANKIND」(これはひとりの人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である)が、18Kムーンシャイン™ゴールドのレタリングで記されています。
 

オメガ スピードマスターのリミテッドエディション

 

オメガ スピードマスターのリミテッドエディション

 
 
 

ムーブメントは新しい手巻きのマスター クロノメーター キャリバー3861で、スイス連邦計量・認定局(METAS)による世界最高水準の精度や対磁性を誇るマスター クロノメーター認定を受けています。

 
 
 
 
この世界限定モデルには、NASAスタイルの特製ボックスが付属し、2つのミッションパッチ(50周年記念、アポロ11号)、2枚のエングレービングプレート(着陸の場面、着陸場所と時間)、そして替えのストラップとストラップ交換ツールが入っています。しかしその中でも一番特別な存在は、月着陸船を模した究極のディスプレイスタンドでしょう。
 
アポロ11号の月面着陸は、そのニュースをリアルタイムで目撃した人々にとって永遠に記憶に残っていることでしょう。スピードマスターファンやコレクターならずとも、手元に置いておきたいモデルといえるのではないでしょうか。
 
 

オメガ スピードマスターのリミテッドエディション

1,030,000円(税別) 2019年夏発売予定

 
 

文:有澤 隆

   
 

onlineshop