BOQ > News > バーゼル・ワールド 2019で人気を集めたチューダーの新作「ブラックベイ クロノ S&G」

バーゼル・ワールド 2019で人気を集めたチューダーの新作「ブラックベイ クロノ S&G」

2019年7月6日
チューダー ブラックベイ クロノ S&G

バーゼル・ワールド 2019で人気を集めたチューダーの新作「ブラックベイ クロノ S&G」

 
1926年にロレックスの創立者、ハンス・ウイルスドルフが “ロレックス(ROLEX)の技術と信頼性を備えた先駆的な腕時計を創りたい” という思いから誕生させたスイスの腕時計ブランド「チューダー(TUDOR)」。今年の春にバーゼルで開催された「バーゼル・ワールド 2019」で発表されたチューダーの新作の中でも、バイヤーの人気が集中した「ブラックベイ クロノ S&G (BLACK BAY CHRONO S&G)」がついに発売されました。
 
1970年にチューダー初の機械式クロノグラフ、オイスター デイト クロノグラフの登場以来、チューダーのクロノグラフの歴史は脈々と続いており、モータースポーツの世界と密接な繋がりを持ってきました。その一方で 1954年以来、プロフェッショナルダイバーズウォッチも絶えず進化を遂げています。 この新作「ブラックベイ クロノ S&G」は、60年以上にもわたるチューダーのダイバーズウォッチの歴史を結集し、そこにモータースポーツの象徴であるクロノグラフの要素を盛り込んだもの。水陸の伝統が融合したスポーティーなデザインで、ダイバーウォッチとしてさらなる進化を重ねています。
 
 

チューダー ブラックベイ クロノ S&G

 

チューダー ブラックベイ クロノ S&G

 

「ブラックベイ クロノ S&G」に搭載されたムーブメントは、耐磁性シリコン製バランススプリングと精巧なコラムホイールメカニズムと垂直クラッチを備えた、COSC(スイス公認クロノメーター)認定を取得している(日差-2秒+4秒)機械式ムーブメント「MT5813」。パワーリザーブ約70時間と、他のモデルと同様に類まれなる堅牢性、機能性、精度を兼ね備え、200mまでの防水性能を実現しています。

 

チューダー ブラックベイ クロノ S&G

(左から)
Ref.79363N SSケース、ケース径41mm 、SS×YG ブレスレット 671,019円 (税抜)
Ref.79363N SSケース、ケース径41mm 、レザーストラップ 552,315円 (税抜)
Ref.79363N SSケース、ケース径41mm 、ファブリックストラップ 552,315円 (税抜)

   
 

onlineshop