BOQ > TOPICS > 日本初公開「トッズ ノーコード シューカー」のポップアップを「阪急メンズ大阪」で…

日本初公開「トッズ ノーコード シューカー」のポップアップを「阪急メンズ大阪」で…

トッズ ノーコード シューカー

日本初公開「トッズ ノーコード シューカー」のポップアップを「阪急メンズ大阪」で開催

トッズは4月24日(水)から30日(火・祝)まで、阪急メンズ大阪でポップアップイベント「トッズ ノーコード エボリューション」を開催。
 
「トッズ ノーコード」はハイブリッドな現代社会の中で変化し続けるライフスタイルに対応すべく2018年に立ち上げた新プロジェクト。既存のルールに挑戦するクリエイターと、トッズのクラフツマンシップを融合させたワークショップから、第一弾プロダクトとして誕生したのが新発想のフットウェア「トッズ ノーコード シューカー」です。
 
国内初公開となるこの「トッズ ノーコード」イベントでは、ノーコードの世界観を凝縮させた空間に、「シューカー #01」と「シューカー #02」がバリエーション豊富に取り揃えられるとともに、このイベントを記念して「シューカー #02 ホワイト×グレー」が先行販売カラーとして登場します。
 
 

トッズ ノーコード シューカー

左/トッズ「ノーコード シューカー #01」 81,000 円(税別)
右/トッズ「ノーコード シューカー #02」 イベント先行発売カラー 83,000 円 (税別)

 
 
従来のシューズとスポーツスニーカーを融合させた「シューカー」は、それぞれが持つ特長を織り交ぜた革新性あふれるデザイン。オン・オフ問わずさまざまなスタイル、シーンで活躍します。「シューカー #01(2018 年 6 月発表)」は、ナイロン素材のベースにレザーを組み合わせ、シューレースホールとなるサイドのレザーストライプが印象的。一方の「シューカー #02(2018年11月発表)」は、ニット素材とレザーを組み合わせ、進化したシューレースと70年代のイタリアのカーデザインに着想を得た流線形のフォルムが特徴です。どちらのモデルも程よいボリュームで、軽量のEVAラバー製ソールが使用されています。
 
 

トッズ 阪急メンズ大阪 ポップアップ
TOD’S NO_CODE EVOLUTION

4月24日(水)~30日(火・祝)
阪急メンズ大阪 1 階 特設スペース
(大阪府大阪市北区角田町 7 番 10 号)

 
 

トッズ ノーコード シューカー

 

トッズ ノーコード シューカー

 

トッズ ノーコード シューカー

2019.04.22 UPDATE

 
  • お問合せ:トッズ・ジャパン TEL.0120-102-578
 

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS