BOQ > FORCUS > アイウエアの最新トレンドはクラシック+α

アイウエアの最新トレンドはクラシック+α

定番化したクラシックにひとひねり加えるのが今流
アイウエアの最新トレンドはクラシック+α

ビッグシルエットがトレンドになるなど、ファッショントレンドは大きな変化の真っ只中。クラシック一辺倒だったアイウエアにも変化の兆しが。そこで、これから注目したいアイウエアをピックアップしました。

 

カザール9077
カザール9077-2

1980年代のファッションが注目される中、まさにその時代を象徴するカザールならではのデザイン。ツーブリッジでクリップオンのようなフロントは、平⾯的な⽇本⼈の顔を⽴体的に表現でき、独創的にしてラグジュアリーな顔立ちを演出。トレンドをさりげなくアピールできるさじ加減も絶妙です。⽇本メガネ⼤賞2019サングラ ス部⾨グランプリ受賞モデル。

 

CAZAL(カザール)
9077 52,000円(税別)
お問合せ:エイトオプテック TEL. 03-3834-6080

カザール公式通販サイト https://www.cazal-shop.jp/


 

ローワーケース
ローワーケース-2

2016年にスタートしたローワーケースは、デザインから製造までの全工程をブルックリンで行う、メイド・イン・ニューヨークのアイウェアブランド。シャープなシルエットにボリューム感を持たせた個性的なデザインながら、顔の形に自然に沿うフォルムの美しさは出色です。

 

LOWERCASE(ローワーケース)
BASIL 40,000円(税別)
お問合せ:ブリンク ベース TEL.03-3401-2835


 

モスコット
モスコット-2

ボストン型を基調としながらも、フロントリムのボトムをカットしたようなフォルムは、ボストン特有のレトロ感を中和し、タイムレスな佇まいに仕上がっています。クリップオンがセットになってサングラスと眼鏡の使い分けが出来るのも嬉しいポイントです。

 

MOSCOT(モスコット)
LIEB 35,000円(税別)
お問合せ:モスコット トウキョウ TEL.03-6434-1070


 

モスコット
モスコット-2

サイとグローブスペックスのコラボブランド「サイ スペックス」のデビュー作。1970年代、ポール・ウェラーに代表されるモッズファッションに身を包んだミュージシャン達がかけていたメタルのブロウバーをベースに、各所にヴィンテージ加工を施し、当時無かったダブルバーにモダナイズ。

 

Scye SPECS(サイ スペックス)
STANLEY 49,000円(税別)
お問合せ:グローブスペックス エージェント TEL.03-5459-8326
サイ マーカンタイル TEL.03-5414-3531


2019.03.12 UPDATE

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS