BOQ > TOPICS > ファン待望、映画「インターステラー」の「マーフ ウォッチ」ハミルトンより発売

ファン待望、映画「インターステラー」の「マーフ ウォッチ」ハミルトンより発売

ハミルトン カーキ フィールド マーフ  オート

ファン待望、映画「インターステラー」の
「マーフ ウォッチ」ハミルトンより発売

 
ハミルトンから映画「インターステラー」のために特別に制作された「マーフ ウォッチ」が登場。「インターステラー」ファンの熱い声に応え、劇中で使用されたモデルが忠実に再現されています。また五次元の“テッセラクト”(高次元空間)を再現したスペシャルボックス付は初回限定2,555個で、2019年5月より発売予定です。
 
地球の未来を描いた大ヒット映画「インターステラー(2014年公開)」は、その映像美、緻密な脚本、そして父と娘の感動的なストーリーで観客を魅了しました。劇中で登場する父と娘をつなぐ大切な時計、ストーリーの鍵を握るこの重要なアイテムは、ファンの間では通称「マーフ ウォッチ」として親しまれ、製品化を望む声が後を絶ちませんでした。今回のモデルは、映画公開から5年の時計を経てついに実現した「マーフ ウォッチ」。ハリウッドとハミルトンの強い結びつきを象徴するタイムピースです。

ハミルトン カーキ フィールド マーフ  オート

標準持続時間80時間を実現した自動巻きムーブメント H-10を搭載するとともに、ケース径42mmのステンレススチールケースを採用。ベージュのスーパールミノバ®を施した針がブラックダイヤルのアクセントとして美しく映えます。さらに、このモデルには、劇中モデルにはなかった「インターステラー」ファンを魅了する特別なサプライズが隠されています。モールス信号で表した「Eureka」の文字が秒針にラッカー仕上げでプリント。裸眼でかろうじて見ることのできるこの装飾は、その存在を知っているファンだけが密かに楽しむことができます。
 
 

ハミルトン カーキ フィールド マーフ  オート

 
 
また、「インターステラー」でプロダクションデザイナーを務めたネイサン・クロウリーとのコラボによるスペシャルボックス(写真上)も制作。劇中に登場する“テッセラクト”(高次元空間)を再現したこのボックスは、カラフルなストライプが、クーパーが時空を超えてマーフと対話できることが分かった時にいた場所である“スーパーキューブ”の内部を思い起こさせます。このスペシャルボックスは初回2,555個限定。この2,555という数字は、劇中で主人公一行が辿りつく“ミラーの星”で1時間が地球の7年=2,555日に相当することに由来しています。
 
 
Khaki Filed Murph Auto (カーキ フィールド マーフ オート)
ステンレススチールケース
ケース径42mm
10気圧防水
自動巻き
発売時期:2019年5月(予定)
110,000円+税(予価)

 
 

ハミルトン カーキ フィールド マーフ  オート

 

2019.03.05 UPDATE

   

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS