BOQ > News > 世界初、北欧コンセプトカフェ「ノルディックス」がメッツァヴィレッジにオープン

世界初、北欧コンセプトカフェ「ノルディックス」がメッツァヴィレッジにオープン

2018年11月29日
2018クリスマスダイヤモンドBOX

世界初、北欧コンセプトカフェ「ノルディックス」が
メッツァヴィレッジにオープン

 
“都心から1時間で体験できる北欧時間“をテーマに、ロイヤル コペンハーゲンやアラビア、イッタラなど北欧のライフスタイルブランドを展開するフィスカースがプロデュースするコンセプトカフェ「ノルディックス(nordics)」が、11月28日(水)、メッツァヴィレッジ(埼玉県・飯能市)にオープン。期間ごとにブランドが変更され、それぞれのブランドの世界が提案されます。

 
“メッツァ”とはフィンランド語で森を意味し、湖に面し、緑に囲まれた自然を満喫できるロケーションは北欧そのもの。北欧らしいインテリアのなか、本場の食器で北欧の食事を楽しむ、まるで北欧にいるかのような時間を過ごせます。

 

ノルディックス

 
最初のブランドはデンマークの「ロイヤル コペンハーゲン」。すべてロイヤル コペンハーゲンの食器で提供され、サーモンやポークなどを使ったデンマークで人気のオープンサンドや、森の散策にも持って行けるミニシナモンロールなど、ゆったりとしたヒュッゲな時間が楽しめる食事のほか、香り高いオリジナルコーヒーなども用意されています。また、カフェに併設されたショップでは、ロイヤル コペンハーゲンのテーブルウェアやコーヒー、紅茶なども購入することができブランドの魅力を存分に体感できます。
 
 

ノルディックス

 

ノルディックス

 
 
なお、ノルディックスのオープンにあたり、フィスカース ジャパンの代表クリストフ ランシュー氏は「北欧の国々はどの国も幸福度が高く、肩ひじ張らず、しかもエレガンスのあるライフスタイルを楽しんでいます。そのありのままの北欧のライフスタイルを体感していただける場を提供したかった」とこのプロジェクトの目的を語っています。
 
都心からわずか1時間。ゆったりと寛げる上質な北欧時間を堪能しに、ノルディックスへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
 

nordics(ノルディックス)
埼玉県飯能市宮沢 327-6 メッツァビレッジ小型独立店舗棟
営業時間: 10:00~21:00

 
 

ノルディックス

 

ノルディックス
   
 

onlineshop