BOQ > TOPICS > 世界初、北欧コンセプトカフェ「ノルディックス」がメッツァヴィレッジにオープン

世界初、北欧コンセプトカフェ「ノルディックス」がメッツァヴィレッジにオープン

2018クリスマスダイヤモンドBOX

世界初、北欧コンセプトカフェ「ノルディックス」が
メッツァヴィレッジにオープン

 
“都心から1時間で体験できる北欧時間“をテーマに、ロイヤル コペンハーゲンやアラビア、イッタラなど北欧のライフスタイルブランドを展開するフィスカースがプロデュースするコンセプトカフェ「ノルディックス(nordics)」が、11月28日(水)、メッツァヴィレッジ(埼玉県・飯能市)にオープン。期間ごとにブランドが変更され、それぞれのブランドの世界が提案されます。

 
“メッツァ”とはフィンランド語で森を意味し、湖に面し、緑に囲まれた自然を満喫できるロケーションは北欧そのもの。北欧らしいインテリアのなか、本場の食器で北欧の食事を楽しむ、まるで北欧にいるかのような時間を過ごせます。

 

ノルディックス

 
最初のブランドはデンマークの「ロイヤル コペンハーゲン」。すべてロイヤル コペンハーゲンの食器で提供され、サーモンやポークなどを使ったデンマークで人気のオープンサンドや、森の散策にも持って行けるミニシナモンロールなど、ゆったりとしたヒュッゲな時間が楽しめる食事のほか、香り高いオリジナルコーヒーなども用意されています。また、カフェに併設されたショップでは、ロイヤル コペンハーゲンのテーブルウェアやコーヒー、紅茶なども購入することができブランドの魅力を存分に体感できます。
 
 

ノルディックス

 

ノルディックス

 
 
なお、ノルディックスのオープンにあたり、フィスカース ジャパンの代表クリストフ ランシュー氏は「北欧の国々はどの国も幸福度が高く、肩ひじ張らず、しかもエレガンスのあるライフスタイルを楽しんでいます。そのありのままの北欧のライフスタイルを体感していただける場を提供したかった」とこのプロジェクトの目的を語っています。
 
都心からわずか1時間。ゆったりと寛げる上質な北欧時間を堪能しに、ノルディックスへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
 

nordics(ノルディックス)
埼玉県飯能市宮沢 327-6 メッツァビレッジ小型独立店舗棟
営業時間: 10:00~21:00

 
 

ノルディックス

 

ノルディックス

2018.11.29 UPDATE

   

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS