BOQ > News > ファーバーカステル伯爵コレクション×ベントレー ベントレーのディテールを散りばめた筆記具登場

ファーバーカステル伯爵コレクション×ベントレー ベントレーのディテールを散りばめた筆記具登場

2018年11月5日
ベントレーコレクションⅠ

ファーバーカステル伯爵コレクション×ベントレー
ベントレーのディテールを散りばめた筆記具登場

 
ドイツの高級筆記具ブランド「ファーバーカステル伯爵コレクション」が、世界的に名高い高級車メーカー「ベントレー」とコラボレーション。「ベントレーコレクションⅠ」が、11月より全国の百貨店および筆記具専門店で発売されます。

 
現存する世界最古で鉛筆発祥の筆記具メーカー、ファーバーカステル社の最高峰の筆記具ブランド「ファーバーカステル伯爵コレクション」は、その出自を活かしたパーフェクトペンシルや木軸の万年筆をはじめ、最高品質の素材を使用し、伯爵自身のアイディアを具現化したラグジュアリー感漂う筆記具を展開しています。今回発売される「ベントレーコレクションⅠ」は、初となる外部ブランドとのコラボレーションモデル。ブランドの責任者である9代目チャールズ・フォン・ファーバーカステル伯爵と、ベントレー モーターズ社プロダクトデザイナーのクリス・クック氏によってデザインされ、万年筆、ローラーボール、ボールペン、ペンケースが揃います。
 

ベントレーコレクションⅠ

 
ボディにはベントレーの車体のカラーリングから選ばれたシークインブルー、ホワイトサテン、タングステンの3色をラッカーに採用し、何度も塗り重ねて奥行きのある色合いと立体感を表現。ペン胴軸にはベントレーのアイコンであるダイヤモンドパターンを刻み、天冠にはベントレー のロゴである「B」とナーリング(ローレット加工)が施されています。各種パーツにはクロームコーティングを用い、ベントレー車のドアハンドルやマトリックスグリルとの共通点を演出するなど、ペンのデザインには随所にベントレー車両の要素が散りばめられています。

 
このコラボレーションの実現には、職人によるハンドメイド、控えめで気品あふれるデザイン、製品へ天然素材を採用する点など、共通点を持っていることが大きな契機となっています。さらに今後の展開として、2019 年のべントレー モーターズ 100周年の記念モデルなども発表予定となっています。
 

ベントレーコレクションⅠ

 

ベントレーコレクションⅠ

シークインブルー 万年筆(ペン先:EF/F/M/B) 4万8000円(税別)

 

ベントレーコレクションⅠ

タングステン ローラーボール 4万円(税別)

 

ベントレーコレクションⅠ

ホワイトサテン ボールペン 3万5000円(税別)

 

 
  • お問合せ:ファーバーカステル東京ミッドタウン TEL/FAX 03-5413-0300
 
 

onlineshop