BOQ > News > ハンティング・ワールドがスペシャルな「バチュー サーパス」を限定販売

ハンティング・ワールドがスペシャルな「バチュー サーパス」を限定販売

2018年10月5日
バチュー サーパス

ハンティング・ワールドが
スペシャルな「バチュー サーパス」を限定販売

 
冒険家であるロバート・M・リー(通称:ボブ・リー)による、冒険の数えきれない経験・知見を凝縮したアメリカ発ラグジュアリーバッグブランド、ハンティング・ワールド(HUNTING WORLD)。 2019 春夏ミラノメンズファッションウィークで注目を集めた、今までにない大胆なペイントデザインのバッグコレクションが登場。 10月上旬より数量限定で販売されます。
 
サンフランシスコで最も古くから営業を続けるサインショップ「New Bohemia Signs」で修行した職人が、ブランドの永遠の定番モデル、バチュー サーパス(BATTUE SURPASS)3 型 (キャリーオール M、ダッフル、ショルダー)に、ひとつ一つ丁寧にハンドペイントを施したスペシャルアイテム。 2019 年春夏シーズンテーマ「マリン」を反映した独特のタイポグラフィーが、バッグのサイズや形状、そしてペイントする場所に合わせてオーダーメイドで描かれています。平らな筆を使い、丸みのある部分や、バチュー・クロスと革の異素材の段差もほぼ一筆で描かれた美しいラインは、正に職人の成せる業。インパクトを与えながらも、クオリティの高さを印象づけます。伝統を受け継ぐオーセンティックなバッグに、モダンなタイポグラフィーが融合し、アメリカらしいアイデンティティを感じる仕上がりです。
 

(写真上・左から)
キャリーオール M  18万5000円(税別) W38×H26×D9 ㎝
ダッフル 17万8000円(税別) W45×H25×D21 ㎝
ショルダー 13万2000円(税別) W27×H18×D9 ㎝
グリーン、ブラック、ネイビー 3色展開

 
 

ハンティング・ワールド
 
  • お問合せ:ハンティング ワールド ジャパン株式会社 TEL:03‐6380‐9077  huntingworld.com/jp
 
 

onlineshop