BOQ > TOPICS > HIGASHIYAが「お菓子のおせち」と「鏡餅」の予約受付を開始

HIGASHIYAが「お菓子のおせち」と「鏡餅」の予約受付を開始

HIGASHIYA お菓子のおせち

HIGASHIYAが「お菓子のおせち」と「鏡餅」の
予約受付を開始

 
伝統的な日本の美意識と現代の新しい価値観が融合する和菓子屋「HIGASHIYA」は、新年のハレの日にふさわしい「お菓子のおせち」と「鏡餅」の予約受付を、9月28日(金)より開始します。
 
四季の変化を愉しむ日本人の心の豊かさから生まれた和菓子の文化。その伝統を現代に進化させた洗練されたスタイルでも知られるHIGASHIYA。 定番の羊羹や最中、落雁、おこし、豆大福、本蕨をはじめ、季節毎に数種類の生菓子と限定菓子が展開され、どれも菓子の背景、素材にこだわって丁寧につくられた上品で奥深い味わいです。
 
2019年の干支“亥”にちなんだ和菓子を入れた「お菓子のおせち」は新年に向けた季節限定品。めでたいことを重ねるという願いが込められた12段の菓子です。「亥の子」を表現し、じっくりと蜜漬けされた小豆・大豆・黒豆でこし餡を覆い寒天で艶やかに仕上げた干支菓子の他、野菜や果実の蜜煮菓子、ハレの日にふさわしい鯛のかたちの生落雁など、さまざまな菓子が桐の升箱に詰め合わせてあります。
 
 

HIGASHIYA お菓子のおせち

お菓子のおせち 20,000円(税別)
[紅紐の重] 亥/寿甘/柿衣/白羊羹/牛蒡蜜漬・蓮根蜜漬/ひと口果子(特別仕様)
[白紐の重] 花びら羹/鯛の生落雁・金平糖/黒豆煮/栗金団/胡桃の田作り/金柑甘露煮
約110×110×35mm×12升 / 職人が一枚一枚丁寧に漉き上げた和紙の風呂敷包み付き

 
 
一方、古来より新しい年を迎える際に年神様へのお供えとして飾る「鏡餅」は、小さな蜜柑をのせた小ぶりなサイズとなっています。
 
 

HIGASHIYA 鏡餅

鏡餅 1,500円(税別)
特製紙箱入 / 蜜柑・ユズリハ・ウラジロ付

 

 販売店舗・お問合せ
 HIGASHIYA GINZA TEL. 03-3538-3230
 HIGASHIYA man TEL. 03-5414-3881
 HIGASHIYAオンラインショップ(http://higashiya-shop.com/

 
 ご予約・お渡し
 ■お菓子のおせち
 ご予約:2018年9月28日(金)~12月14日(金)
 店頭お渡し:2018年12月31日(月) 11:00~15:00
 配送お届け:2018年12月31日(月)着
 ■鏡餅
 ご予約:2018年9月28日(金)~12月14日(金)
 店頭お渡し:2018年12月27日(木)・28日(金) 11:00~19:00
 配送お届け:2018年12月31日(月)着

 

HIGASHIYA GINZA

HIGASHIYA GINZA

2018.09.28 UPDATE

 

WHAT'S NEW

ドイツの老舗筆記具ブランド、ディプロマットが飛行船ツェッペリン号をイメージにデザインした「アエロ」シリーズ。本体のアルミニウムを鮮やかな「レッド」と「バイオレット」に染め上げた新色2色が発売に。 続きを読む

TOPICS  

最新モデル「フォークス」は、日本人の足にも馴染みやすい「ラスト1886」を採用。絶妙な長さのノーズと英国靴伝統の丸みのあるラウンドトゥを持ち、ラバーソールながらもゴツさは皆無。オン・オフ使える着回しの利く一足に仕上げている。 続きを読む

FORCUS  

ラミーの永遠の定番「ラミー サファリ」の2021年限定色は、海や大地を思わせるアースカラーが印象的。変容する社会へのメッセージを込めて、1980年の初代カラーを約40年ぶりに復刻しいます。 続きを読む

TOPICS  

1980年代半ばに誕生したニューバランスのアイコンモデル「574」と90年代のウェービーなデザインを、現代へシフトさせた次世代のスニーカー「57/40(フィフティセブン/フォーティ)」より、ロマンティックな新色が登場。 続きを読む

TOPICSTOPICS  

万年筆の一般的なペン先とは異なり、先端部分しか見えない独特の形状の「パーカー51」は、1941年に誕生し1978年ごろまで約2千万本が製造されたロングラン万年筆。パーカーの10年ぶりの新しいコレクションとして復刻します。 続きを読む

FORCUS  

LACOSTEは人気のアンダーウェアからバレンタインのギフトにぴったりなアイテムを発売。肌触りの良いストレッチコットンジャージで、ウエストバンドに赤いワニロゴが特徴のアンダーウェアが3枚1組でスペシャルパッケージ入り。 続きを読む

TOPICS  

1981年に当時のテクノロジーを結集して開発した「ULTIMATE」の40周年を記念し、最新スタイルにアップデートした新作。オリジナルの特徴を継承しつつ、様々なライフスタイルにフィットするミニマルかつ現代的なデザインに仕上がっています。 続きを読む

TOPICS