BOQ > News > ジラール・ペルゴ「ロレアート」に “林時計鋪オリジナルモデル” が登場

ジラール・ペルゴ「ロレアート」に “林時計鋪オリジナルモデル” が登場

2018年8月2日
ジラール・ペルゴ ロレアート 38mm

ジラール・ペルゴ「ロレアート」に
“林時計鋪オリジナルモデル” が登場

 
1791年に創業したスイスの高級時計マニュファクチュール、ジラール・ペルゴが1975年に発表した「ロレアート」は、世界で初めてクロノメーターの認定を受けた時計であり、革新的な技術力と美意識とを高次元で融合した同ブランドのアイコンコレクションです。その「ロレアート 38mm」に林時計鋪オリジナルのシャンパンゴールド文字盤が新たに登場。シャンパンゴールドならでは控えめな光沢の文字盤が、エレガントでシックな佇まいにラグジュアリーな彩りを加味しています。
 
1890年に三重県津市で創業した林時計鋪は、全国の時計愛好家の間では知られた存在で、4代目店主の林俊一氏が自らデザインしたオリジナルモデルを、限定モデルとして製作を依頼し販売するという日本では稀有な時計店です。
 

ジラール・ペルゴ ロレアート 38mm

 
 

ロレアートの特徴であるベゼルの八角形は、それぞれの角をくっきりとしたシャープな直線ではなく滑らかな曲線でつなげ、全体に鏡面仕上げを施した凸面や、凹面を持つ表面と組み合わせ、光の反射で装飾的な効果を出しています。また、ラグやループのない一体型ケースや、ケースの流線から続くメタルブレスレットもロレアートを特徴づけるデザイン要素であり、ブレスレットはサテン仕上げのH型のコマと、鏡面仕上げの中央コマが、互いを引き立て美しい奥行きを生み出しています。さらに、38mmというケースは男女ともに使える絶妙なケースサイズです。

 
このオリジナルモデルは、17本の数量限定で林時計鋪でのみ取り扱い。限定数の“17”は“1”と“7”を足すと、ロレアートの象徴である“8”を示しています。
 
 

ジラール・ペルゴ ロレアート 38mm

ジラール・ペルゴ ロレアート 38 mm 林時計鋪オリジナルモデル
Ref:81005-11-181511A
122万円(税別)

 
 
取り扱い店・お問合せ
林時計鋪 (三重県津市東丸之内19-6) TEL.059-228-3079
www.h-oyaji.jp

 
ジラール・ペルゴ
www.girard-perregaux.com/ja

 
 

onlineshop