BOQ > 特集 > ヴィンテージ感漂うデザインに高機能を搭載したディプロマット

ヴィンテージ感漂うデザインに高機能を搭載したディプロマット

2018年7月21日
ディプロマット アエロ

左からアエロボールペン マットシルバー、ブラック、サンセットオレンジ、各15,000円(税別)

 

ヴィンテージ感漂う蠱惑的なデザインに、
高機能を満載したハイコストパフォーマンス筆記具

 
ドイツの筆記具というと、例えばモンブランやペリカンなどが挙げられますが、これらに共通するのは美しいデザインと優れた品質を兼ね備えている点です。今回紹介するディプロマットもまた、そうしたドイツ筆記具の美点を備えたブランドです。
 
日本では2015年に本格的に販売が始まったディプロマットですが、1922年創業と歴史が古く、1958年にドイツ初のカートリッジ式万年筆を発売したことで発展したブランドです。2008年にロゴをインクの雫を花びらに見立てた「インクフラワー」に刷新し、製品もよりモダンなイメージに生まれ変わりました。他社の製品と比較して、ディプロマットのデザインはクラシックをベースにしながらも、よりモダンな印象があります。また、こうした特性からか日本でもファンが多いそうです。
 

ディプロマット アエロ2

手前からメタリックブラウン、マットシルバー、ブラック、サンセットオレンジ、ファクトリー
アエロ万年筆14金ペン先 35,000円、スティールペン先 20,000円(すべて税別)

 
さて、今回はそのディプロマットのコレクションから代表的な3モデルをご紹介します。
同ブランドを代表するモデルといえるアエロは、飛行船にインスパイアされた流線型のフォルムが特徴で、20世紀初頭から発展したドイツの機能主義的デザインの影響が色濃く、ボディはリブ加工が施されたアルミ製で、計器のような質実なデザインが男心をくすぐります。また、その風合いも高級感十分。さらに、ボールペンには従来の油性インクに比べて粘度が約40%低いイージーフローインクを採用し、水性ボールペンのようにスムースでありながらシャープな書き味を楽しめます。もちろんシンプルなデザインですから、スーツスタイルとも違和感なし。ビジネス用としてお薦めです。

 

ディプロマット エクセレンスA

左からエクセレンスA ミッドナイトブルー、エバーグリーンゴールド、ブラックラッカーゴールド
万年筆14金ペン先 35,000円、スティールペン先 20,000円(すべて税別)

 
また、エクセレンスAはアエロとは打って変わりクラシックな万年筆です。こうした正統的クラシックを基礎にしているからこそ、デザインプロダクトとは一線を画した表現を可能にしているといえるでしょう。
 

ディプロマット エクセレンスAローマ

エクセレンスA ローマ ブラック ホワイト、万年筆14金ペン先 55,000円、スティールペン先 30,000円(すべて税別)

 
同じくエクセレンスA ローマ ブラック ホワイトは、市松模様の品ある風合いと鮮やかなコントラストから、ドイツらしい華やぎが感じられる仕上がりです。お洒落でエレガントな筆記具を探している人には、これをお薦めしたいと思うのです。
 
ところで、パソコンや携帯情報端末がビジネスや生活の隅々まで普及し、現代社会では文字を書く機会がめっきり少なくなりました。そのため、特に高級筆記具に求められる価値観は大きく変化し、アクセサリーとしての側面が着目されるようになりました。そうした筆記具は、手にすることで知的に見えて、会話のきっかけになり、さらに、モチベーションをアップして仕事や生活の潤滑剤の役割を果たしてくれます。
先述したようにディプロマットであれば、シンプルなのでシーンを選ばず、ビジネススタイルとも好相性であり、書き心地も抜群ですからデザイン機能両面で満足できるはずです。

 
近日中にBOQオンラインショップにて取り扱い開始します。

製品に関するお問合せ:ダイヤモンド TEL.06-6262-0061


 

onlineshop